ブログトップ | ログイン
1998年、生まれて初めて「web site」というものをつくった
c0060143_21142466.png
1998年につくったこのミニサイトが、たぶん僕が生まれて初めてまともにつくったWebデザインだと思う。大学を卒業してすぐ、ロサンゼルスの宝石デザイン会社で広告写真の仕事をしながら、HTMLやデジタル画像編集を勉強していた頃に、TalkCityだったかGeocitiesだったかの無料Webサービスにこのサイトをアップした記憶。コーディングはテキストエディターにタグを手打ちで。

日本に帰国してから、インターネットサービスプロバイダーに勤務しながらWeb制作の仕事を続け、やがて外資系企業のサイトを手がける制作会社に転職し、そこから本格的にWebデザイナーとしての仕事をした。その後、ディレクターやプロデューサーなどの職務を経て、今は外資系の代理店で制作管理の仕事をしている、と。

CSSもHTML5もまだ存在すらしてなかった頃、ずいぶんとシンプルなコーディングで懐かしい。





by t0maki | 2017-05-09 21:18 | アート | Comments(0)

<< 「東京の家族写真ダイアローグ ...     1999年につくったミニサイト... >>
Back to Top