ブログトップ | ログイン
「切って・折って かわいい動物を作ろう」工作ワークショップに親子で参加
c0060143_20514296.jpg

我流切紙人こと、川崎さんに初めてお目にかかったのは、確か東北大震災のあった年だったと記憶してる。復興支援のために僕にも何かできることが無いかと模索してたところに原宿のチャリティ展の話があって、そこに参加した流れで横浜赤レンガ倉庫での作品展イベントに出展することに。その会場で、出展者同士ご挨拶させていただいたのが始まり。

精巧な鳥や昆虫などを紙とハサミで次々とつくってて、そのつくるペースが半端なくて、いったいいつ寝てるんだろうかと不思議に思うくらい。

で、その川崎さんが吉祥寺の東急百貨店で工作ワークショップを開催するということで、娘と一緒に参加してきました。

東急百貨店吉祥寺店に再訪
会場は、東急百貨店吉祥寺店


紙を切って動物をつくります。
紙を切って動物をつくります。


制作中
つくってるとこ


会場
工作ワークショップの会場


親子でたくさんつくった。バラの作り方も教えてもらったので、余った紙でつくってみたよ。
親子でたくさんつくった。バラの作り方も教えてもらったので、余った紙でつくってみたよ。


実は、昨年僕もここで工作ワークショップを開いたのですが、そのきっかけが川崎さんのおかげ。東急百貨店のご担当者さんに僕のことをご紹介いただき、夏休みのキッズ向けワークショップ開催に至ったのでした。ご自分の創作活動だけじゃなく、周りの作家さんたちともコラボしたり、作品展をプロデュースしたり、すごいな、と。

また遊びに行きますねー。

by t0maki | 2017-02-06 20:50 | アート | Comments(0)

<< 人間って、本気で頑張ればこんな...     「測量野帳」の白バージョンもゲット >>
Back to Top