ブログトップ | ログイン
双子のフリー素材アイドル、MIKA☆RIKAさんにお目にかかったので素材使ってみた
c0060143_22264472.png
先日、イベントで「フリー素材アイドル」のMIKA☆RIKAさんにお目にかかって、ちらっと話をさせてもらったんですけど、面白いなー、と。
普通、アイドルやタレントさんって肖像権が厳しくて、どっかの事務所とかは以前ネット上の露出を完全に禁止してたりして、雑誌コンテンツをWebに持ってきたときにエライ大変だった記憶があったり(今は、以前ほどじゃないのかな)。
企業イベントにブロガーとして参加した時も、良い感じでプレゼンが進んでる途中で「すみません、このスライドはタレントさんが載ってるので撮影NGで」とか、室内のポスターやポップの写真を撮っちゃダメとか、なにかにつけてテンション下がることが多かったわけですよ。

ところが、ですよ。アイドルなのに「フリー素材」っていうMIKA☆RIKAさん、すごいな、と。写真など商用利用も可だし、なんなら加工もオーケーですよ、と。「アイドル界のくまモン」っていう紹介をされてる記事も読んだけど、クラウドファンディングなんかも含めて新しい感じで良いなぁと思いました。

で、対照的に思い出したのは、以前コンテンツ制作の会社で仕事をしてたことがあったのですが、タレントさんの写真なり素材などを使うと、いろいろと面倒くさいわけですよ。契約の都合で、せっかくつくったものをキャンペーン期間終了とともに全部撤去しなければならないとか、他のメディアに横展開ができないとか、なにかやろうとすると追加料金とか。

そういう、契約がらみのごたごたが無いだけでも、フリー素材アイドルってすごく良いアイデアだなぁ、って思いました。もちろん、無料で提供するだけでなく、そこから先のビジネス的なことも考えつつだとは思いますが。

MIKA☆RIKAさんからフリー素材として0円の音楽CDをいただいたんですが、それを聴いたら「あ、思い出した!」って、この方たちがフリー素材としての活動を始めた時、Facebookとかでお見かけしてたんですね。なんか、いろいろ繋がった感じ。なるほど、なるほど。

c0060143_22294874.jpg


フリー素材と言っても、あくまで期間限定で、規定のロゴを付けた状態で2017年12月31日までは無料で使える、と。その後は、どうなるのかな?やっぱり、画像を差し替えなければならないのかな。あと1年後、フリー素材アイドルとしての活動が、どんな風に展開するのかも興味深いですね。

c0060143_22265009.png
もう一枚、別パターンもつくってみました。今日はそんな感じで。


【私たち、無料です。】フリー素材アイドル MIKA☆RIKA


by t0maki | 2016-11-11 22:28 | アート>写真 | Comments(0)

<< ラクガキがはかどる、ワコム社製...     火事と炎上と、その先にあるもの >>
Back to Top