ブログトップ | ログイン
「農家」の既成概念を超える!富山県 南砺市で農業体験
c0060143_13362255.jpg
富山県南砺市でプチ移住体験。農家さんの建物をリノベーションした一軒家に泊まったことを前回書きました。さて、いよいよ農業体験。「自然栽培米」をつくっている「なべちゃん農場」の渡辺さんのお手伝いをします。

燻炭づくりと、田んぼの見回り、お米の精米を体験しました。


▼居心地の良い無人販売所
無人販売所


▼お世話になった、なべちゃん農場の渡辺さん。
お世話になった、なべちゃん農場の渡辺さん。


▼お手伝い中。
お手伝い中。 #なんと #南砺 #富山県


▼籾殻炭を作成中。灰にならずに、形を残したまま炭にするには、酸素をカットして蒸し焼き状態にすること。
籾殻炭を作成中。灰にならずに、形を残したまま炭にするには、酸素をカットして蒸し焼き状態にすること。 #なんと #南砺 #富山県


▼最後に水を加えて、その後ビニールをかぶせ、炭化を進めます
最後に水を加えて、その後ビニールをかぶせ、炭化を進める。 #なんと #南砺 #富山県


▼田んぼを見て回りに。広い!
田んぼを見て回りに。広い! #なんと #南砺 #富山県



▼イノシシ避けの電気柵。
イノシシ避けの電気柵。 #なんと #南砺 #富山県


▼こちらが電気柵の電源バッテリー。太陽光発電も組み合わせつつ。
こちらが電気柵の電源バッテリー。太陽光発電も組み合わせつつ。 #なんと #南砺 #富山県


▼収穫を終えた田んぼ
収穫を終えた田んぼ #なんと #南砺 #富山県


▼精米までの様々な機械。これはテンション上がる。
精米までの様々な機械。これはテンション上がる。 #なんと #南砺 #富山県


▼様々な工程を経て、白いお米になって出てくる、と。
様々な工程を経て、白いお米になって出てくる、と。 #なんと #南砺 #富山県


▼こちらが、完成した玄米と白米です。
玄米と白米、いただきました。日本橋の富山県アンテナショップで販売になったら、絶対に買いに行く! #南砺 #なんと #富山県

とてもパワフルでエネルギッシュな渡辺さん。実は、本格的に自然栽培米の米作りを始めたのは、定年退職した後だそうです。Facebookで情報発信をしたり、無人販売所をつくったり、屋外のイベント等で販売するためののぼりをつくったり。普通の農家さんの枠を飛び越えて、いろいろチャレンジしているのは素晴らしい。オンライン販売も始めたそうです。

とても勉強になりました。




by t0maki | 2017-01-19 19:58 | ライフスタイル>旅 | Comments(0)

<< カナダ大使館 高円宮記念ギャ...     南砺市の里山にある一軒家でプチ... >>
Back to Top