ブログトップ | ログイン
【AD】軽くて丈夫なパラシュート素材のハンモック
c0060143_22341138.jpg
薄くて丈夫なパラシュートハンモック。FREETOOさんより商品をご提供いただきました。ちなみに、これを背負ってジャンプしてもパラシュートにはなりません。怪我するのでやめましょう。

FREETOO キャンプハンモック

持った感じ、「軽い!」という印象。重さがわずか約600gですからね。それでいて、耐荷重は300kgで二人が乗っても大丈夫。フラッシュナイロン素材なので、手洗いができるのも良いですね。ハンモック自体はかなり丈夫ですが、問題はこれをどこに括り付けるか、ですね。ポールなどは付属していないので、キャンプに行った時にちょうど良い間隔の丈夫な二本の木を見つけるか、なにかしらハンモック用のフレームを別途購入する必要があります。

昨日、ベランダで使ってたのがこちら。


▼飛ぶことはできません。
飛ぶことはできません。


▼パラシュートに使われる生地らしい。
パラシュートに使われる生地らしい。


▼2人用で、耐荷重300kgのハンモックです。
ハンモックです。


▼ベランダバルコニーにハンモックを取り付けてみた。娘が中に入っとります。
ベランダバルコニーにハンモックを取り付けてみた。バカンス気分。

今回は「ちょっと試しに」とベランダバルコニーの手すりに取り付けて製品の撮影をしようとしてたら、娘がするするっとハンモックに入ってました。ロープとカラビナで固定しているので、意外と平気でした。でもまぁ、手すりによっては重さに耐えられないと思いますので、おすすめはしないですが。

ちょっとネットで調べてみたら、ハンモック用の折り畳みのフレームなんかも売ってたりするので、別途そちらを購入しても良いかもですね。

収納用の袋はハンモックと一体化しているので、そのままハンモックを広げると物入れのポケットとして使うことも可能。アウトドアやキャンプに持って行って使いたいです。





by t0maki | 2016-10-06 18:26 | モニターレビュー | Comments(0)

<< ビトイーン贅沢ケア 1万人体験...     【AD】子どもの聴力にも配慮し... >>
Back to Top