ブログトップ | ログイン
【AD】 人感&明暗センサー搭載で、設置が簡単な電池式のLED照明
c0060143_20153750.jpg

単三電池4本(別売り)で稼働する、モーションセンサーで自動ON/OFFが可能なLED照明です。Hisgadgetさんより商品サンプルをご提供いただいてのレビューです。

LEDウォールライト

電池式なので、配線工事等は不要です。設置したいところに、取り付け用のネジで固定するか、両面テープで貼るだけ。モーションセンサー(人感センサー)で、3メートル以内に近づくと点灯します。動きが無い状態で15秒経過すると自動で消灯。また、明暗センサーも搭載しているので、日中の明るい時は点灯しません。
照明としては、14個の内蔵LEDと、2個の外装LEDの、合計16個のLED電球を搭載。あくまで電池駆動の補助照明的な感じなので、部屋全体を照らすほどの明るさは無いものの、周囲の限られた近い領域を照らすには十分かな、と。必要に応じて、複数個を設置しても良いと思います。ただし、設置する場所が他のLEDセンサーライトと近すぎると、たまに点灯しない場合があるらしいです。実際に設置する際は事前にちゃんとテストしてみることをおすすめします。きちんと反応することを確認してから、ネジや両面テープで固定してください。

▼開封
開封


▼単三電池4本で動きます。
単三電池4本で動きます。


▼スイッチは、OFFとON、AUTO
スイッチは、OFFとON、AUTO


▼暗いところで、人の動きを感知すると点灯します。
暗いところで、人の動きを感知すると点灯します。


単三電池4本でどのくらい使えるかは分からない(電池によっても変わる)ですが、LED電球自体の寿命は50,000時間以上だそうですよ。サイズは15×10センチ(5.9"×4.3")。横幅は千円札とほぼ一緒で、高さがお札よりも上下に1センチちょい(合計2センチちょっと)大きいくらい。

というLED照明のブログレビューでした。




by t0maki | 2016-09-06 20:19 | モニターレビュー | Comments(0)

<< 【AD】 海外旅行にも最適な小...     【AD】 スマホも小物も収納で... >>
Back to Top