ブログトップ | ログイン
プレイベントで「LINEモバイル」に一足早く申し込んできた
c0060143_13352883.jpg

LINE社が開催した「LINEモバイルブロガーイベント」に参加して、ちゃっかり一足早く「LINEモバイル」に申し込んできちゃいました。イベント会場限定の先行申込です。

▼LINEモバイル株式会社 代表取締役社長 嘉戸彩乃さん。
LINEモバイル株式会社 代表取締役社長 嘉戸彩乃さん。


▼LINEモバイルのイベント会場。 #lineモバイル
LINEモバイルのイベント会場。 #lineモバイル


▼LINEモバイルチームのみなさん。 #lineモバイル
LINEモバイルチームのみなさん。 #lineモバイル


今年の3月に、LINE社が「MVNO(仮想移動体通信事業者)」事業に参入することがプレスリリースで発表されてましたね。MVNOっていうのは、簡単に言うとドコモなどの既存の通信キャリアのインフラを活用して、独自の通信事業会社になるっていうこと。なので、「仮想」通信事業者なわけですね。大手キャリアの通信品質で、料金が安くなるんだったら、それはお得ですよね。

というわけで、LINEで有名なLINE社の、「LINEモバイル」が本日サービス開始、と。
注目されているのは、1ヶ月500円(税別)からという安さと、「LINE」が使い放題になる点。
皆さんはLINE、使ってます?僕は、まぁ、一応は使ってますけど、そんなにヘビーユーザーではない。チャット系のアプリは仕事柄LINEの他にも、SkypeとかFacebookのMessenger、Slack、ChatWorkとひととおりは使ってます。広く浅く使ってる感じ。

そんな僕が「LINEモバイル」に見出したメリットとは?料金プランや特長なども併せてご紹介。


■月額500円(税別)で1GBのデータ通信と「LINE」が使い放題
僕が契約したプランは、この月額500円(税別)のプラン。メインのスマホとして使うには1GBは全然足りないけど、普段ずっとWi-Fi環境で使っていて、たまに外出時にデータ通信を使うレベルならまぁOKだと思う。と、いつでもどこでもLINEを使いたいっていう人だったら、これは非常に便利でしょうね。月間通信量が1GBを超過した後も、LINEが使える、と。プレイベントで申し込んだので、正式サービスイン前にSIMが届きました。で、さっそく手持ちのHUAWEI P9 liteに入れて使い始めてみましたけど、通信速度がめっちゃ早い。まぁ、正式サービスイン前だからってのがあると思いますが。Speedtest.netのアプリで計測したら、びっくりするような速度が出ましたよ。自宅のWi-Fiより速いくらい。さすがに、ユーザーが増えてくるとこの速度は出ないと思いますけどね。
9月5日サービスを開始する時点では、まずは2万人限定でサービス提供をするそうですよ。いわゆる、ソフトローンチってやつ。で、その後どんどん会員を増やしていく、と。しばらく経って、会員が増えたらどうなるかとか、違うエリアで測ってみたらどうなるかとか、引き続き使いながらレビューはしていきたいと思います。


■データ通信のみの「LINEフリー」は、3つのラインナップ
データ通信のみで1GBは前項で書いた通り、1GBで月額500円(税別)。他にも、データ通信容量や付加サービス等で、下記のようなサービスラインナップになってます。

▼LINE フリー
LINE使い放題。1GBのデータ通信(翌月末まで繰り越し可)。
・データ通信のみ、1GB、月500円(税別)
・データ通信+SMS、1GB、月620円(税別)
・データ通信+音声通話、1GB、月1,200円(税別)

 ※音声通話は、30秒で20円

▼コミュニケーションフリー
LINEの他にも、TwitterとFacebookが使い放題。3~10GBのデータ通信(翌月末まで繰り越し可)。
・データ通信のみ、3GB、月1,100円(税別)
・データ通信のみ、5GB、月1,640円(税別)
・データ通信のみ、7GB、月2,300円(税別)
・データ通信のみ、10GB、月2,640円(税別)
・データ通信+音声通話、3GB、月1,690円(税別)
・データ通信+音声通話、5GB、月2,220円(税別)
・データ通信+音声通話、7GB、月2,880円(税別)
・データ通信+音声通話、10GB、月3,220円(税別)

 ※音声通話は、30秒で20円


■データ通信のみのプランでもLINEに登録できる
LINEユーザーなら、これは魅力に感じるかもですね。通常は、LINEに登録するときは電話番号に加えて、コードを受け取るためにSMS(ショート・メッセージ・サービス)も必要だった。なので、データ通信のみしかないSIMだと、LINEに登録できなかったんですね。でも、さすがLINEモバイル、データ通信のみのプランでもLINEに登録できるんです。LINEモバイルのマイページから認証コードをゲットできるので、それでLINEに登録可能。SMSは不要なのです。これって、なにげに便利ですよね。

▼おったで。 #lineモバイル
おったで。 #lineモバイル


▼とかね。 #lineモバイル
とかね。 #lineモバイル


500円でLINE使い放題とか、通信容量制限にひっかかっても一部のサービスを使えるのはすごく便利だと思いました。ちょうど僕は、メインで使ってるauのiPhoneが7.5GBの上限を超えてしまって、8月最後の5日間は本当に「なにこれ?なんの罰ゲーム?」ってくらいスマホが遅かったんです。Wi-Fiがあるところだったら問題ないのですが、キャリアのデータ通信領域に出ると、まるでスマホが呪いにかかったみたいに遅い。そういう時でも、制限に関係なく使えるサービスがあるのは素晴らしい。今後、対応するカウントフリーのサービスをもっと増やしてくれたら良いなー、と思います。特に外出先で頻繁に使うGPS地図系のサービスはぜひ加えて欲しい。あと、SNS系で言うとTwitterとFacebookだけでなく、Instagramもぜひ!さすがに、動画とかクラウドストレージ系までは使い放題にしなくても良いけど、Twitterあたりはそもそも速度制限がかかってもそれなりに閲覧できるサービスではあるので、外出先でエッセンシャルなGoogle系のサービスとか、ぜひ使い放題サービスに加えて欲しいなぁ、という個人的な希望。

実際の申し込みは、プレイベントの会場でその場でお借りしたスマホ端末を使って行いました。必要事項を記入して、スマホで免許証を撮影して、クレジットカード情報を登録して、登録完了まで15分もかからないくらい。カンタンです。で、その数日後には自宅にSIMが送られてきました。で、そのSIMをスマホに挿して、説明書どおりにAPNの設定して、今はもう普通に使えてます。

さて、せっかく回線に登録したので、この後しばらく使ってみて、感想はまた後程レビュー書きますね。
とりあえず、LINEモバイルが気になる方は、初回は2万人限定らしいので早めに申し込んでみてください。

▼お土産にいただいた!さっそくうちの娘が使ってます。 #lineモバイル
お土産にいただいた!さっそくうちの娘が使ってます。 #lineモバイル


▼関連リンク
LINEモバイル

by t0maki | 2016-09-05 14:00 | ブロガーイベント | Comments(0)

<< 【AD】 スマホも小物も収納で...     【AD】 1/24スケールの... >>
Back to Top