ブログトップ | ログイン
【AD】手を切りにくい耐切創手袋!でも絶対に切れないわけではないからね
c0060143_22515125.jpg

手を切りにくい、「耐切創手袋」の製品レビューです。
Ohuhuさんより実物をご提供いただきました。

ohuhu 耐切創手袋 TG-769

見た感じは、普通に軍手みたいな手袋。きちんと伸縮性もあるし、付け心地も良いです。きちんと指も曲がるし、通気性もある。
これが、実は超高強度ポリエチレン糸を使っていて、なんとレザーよりも4倍強いんだって。
ヨーロッパのCEN規格EN388で、耐切創レベル5、耐摩耗レベル4らしいです。

耐切創ってのは、「Blade cut resistance」のことですね。一定の力とスピードで回転式のカッターを当てて、どのくらい切れずにいられるかっていうテスト。20回転以上耐えられれば、レベル5ってことかな?で、耐摩耗の方は、「Abrasion resistance」ですね。こちらは、製品にやすりをかけてみるテストで、穴があかずに何回転耐えられるかを計測します。8000回転以上が、レベル4。なるほどなるほど。
c0060143_22522919.jpg

c0060143_2252529.jpg

c0060143_22531234.jpg

まぁとにもかくにも、かなり丈夫な手袋ですよ、と。

でも、調子にのってロータリーカッターをごしごし当ててたら、さすがに切れた……。まぁそりゃそうか。
c0060143_22535446.jpg

c0060143_22535738.jpg

というわけで、工作に最適な手を切りにくい手袋。丈夫で手を切りにくいですが、絶対に切れないわけではないですね。当たり前ですけど、危険な刃物や工具を使う時は、この手袋をしていても無茶は禁物。安全には十分注意しながら、使ってください。

でもまぁ、他の手袋に比べて丈夫は丈夫なので、これをしていたら切り傷のリスクは軽減されると思います。そんな、手を切りにくい手袋のレビューでした。



by t0maki | 2016-07-13 22:56 | モニターレビュー | Comments(0)

<< 【AD】髪の毛をくるくるにする...     「写ルンです」で撮ったニュージ... >>
Back to Top