ブログトップ | ログイン
さて、海外旅行へ出発。成田空港でのオススメの過ごし方
c0060143_08052423.jpg

空港の雰囲気が好きだ。いろんな国の人たちがそれぞれの目的を持って、出発したり到着したり、この場所を通過する。ここが目的で来る人はあまりいない。あくまで、通り過ぎるだけの場所。

空港が好きすぎて、僕は空港に人を見るためだけに訪れたことがある。ちょうど、航空会社のサイト制作の仕事をしてたことがあったので、その打ち合わせの帰りなど、空港に立ち寄って、そこを通り過ぎる人たちを観察する。そして、それぞれの人たちの服装や会話の断片から、どんな国から来たとか、どこに行こうとしてるのかとか、どんなグループの人たちなのかを妄想する。

ただし今日は、ぼくも「旅人」として空港を通り過ぎるために利用している。目的地を持って、これから出発するために。

「ニュージーランド航空90便、オークランド行きにご搭乗の皆様は、ゲート41に……」

お、あれは僕のフライトだ。ちょっと待って。話をそっから2時間前に巻き戻す。

空港でチェックインして、スーツケースを預けたあとは、搭乗時間までフリータイム。この時間を利用して、以下のリストをこなしてく。

1. 現地通貨への両替
2. 旅行ガイドを購入
3. 海外向けのモバイルWiFiの受け取り
4. 展望デッキで飛行機を眺める
5. 日本で最後の食事
6. ラウンジで休憩&充電&ハイボール

では、順番に

1. 現地通貨への両替

c0060143_20493227.jpg

両替に関しては、手際の良い人はきちんと事前にやるんだと思う。でも、僕は旅の準備に関してはどうしようも無いほどズボラなんだ。スーツケースを引っ張り出してようやくモノを詰め出したのが家を出る2時間くらい前。その時に、旅行のお金が無いことに気づき、近所のコンビニのATMでお金を下ろして、その現金をまるっとそのまま空港で両替。通貨を両替してくれる場所は空港にたくさんあるから、そこで必要な額を両替する、と。今回は、空港内の三井住友銀行の窓口で両替。用紙に名前と、便名、電話番号、日本円の金額を記入して、両替を希望する通貨に丸を付けると、あとは窓口の人が手数料込みの当日のレートで両替してくれる。紙幣の枚数に希望があれば、口頭で伝えることもできるけど、なんとなくいつもお任せで。大きい紙幣だけじゃなく、少額の紙幣も混ぜてもらった方が良いよ。

2. 旅行ガイドを購入

c0060143_20493263.jpg

さっきも書いたように、基本的に僕は旅の準備に関してはかなりズボラだ。なので、ここ最近海外旅行に行くときは、いつも空港内にあるTSUTAYAで旅行ガイドを購入する。だいたいいつも、「地球の歩き方」を買うと決めてる。これはなんとなくもう、旅に出る際のジンクスというか、御守り代りに買うような感じ。あると、なんか安心する。もちろん、ホテルで読んだりもするよ。

3. 海外向けのモバイルWiFiの受け取り

c0060143_20493335.jpg

今回の旅は、LINKトラベラーズという旅行をテーマにしたウェブメディアのお声がけで、ニュージーランド航空からエアチケットをいただき旅をすることになりました。そしてさらに、グローバルWiFiさんからもニュージーランドで使うモバイルWiFiも無料で貸し出していただけることになり、空港で受け取り、と。これはホント嬉しい。旅について書き続けてきて、良かったなーと思います。
当日レンタルの申し込みもできますが、事前に予約がオススメです。どの国に行くか、何日間の旅行かなどをネットで申し込んで、当日空港の窓口で受け取り。現地に着いたら、モバイルWiFiでインターネットが使える、と。便利ですよ。

4. 展望デッキで飛行機を眺める

c0060143_20493389.jpg

飛行機が好きなのでね、空港来たらたいてい展望デッキから給油してるとことか、荷物が運び込まれるとこ、離着陸なんかを眺めます。飽きないですよ。ゴッツイレンズを持ち込んで、写真撮影してる人もいました。望遠レンズでも撮影ができるように、ところどころ金網の途中に大きく開いてるとこがあるのは、空港側の心配りがあって良いですね。

5. 日本で最後の食事

c0060143_20493359.jpg

しばらく(と言っても5日くらいですが)日本を離れるので、最後に日本の食事の食べおさめをしようかな、と。日本人のソウルフードと言えば、ラーメンでしょう。フードコートにあるラーメン花月で、680円の醤油ラーメンをいただきました。海外に長く住んでると、日本食が恋しくなる時があります。大抵の日本食なら、現地の食材で自作したり、海外にある日本食レストランでなんとかなるんですが、「おいしいラーメン」ってのはなかなか海外では食べられない。なので、久しぶりに日本に帰ると「何はともあれ、おいしいラーメン」ってことになるわけです。ラーメンは、本当に日本人のソウルフードだと思います。

6. ラウンジで休憩&充電&ハイボール

c0060143_20493321.jpg

で、空港でのアクティビティが一通り終わったら、クレジットカード会社のラウンジで時間になるまで休憩、と。僕がゴールドカードを持ってるのは、空港でこのラウンジが使えるからっていう理由だけ。入場する際に、ゴールドカードを提示して、登場する航空会社を伝えます。その際に、ハイボールかビールを一杯だけ無料で頼むことができるので、希望する人はオーダーすると、席まで届けてもらえます。ラウンジには、ソフトドリンクと、コーヒーマシンもあり、飲み放題。僕は、ハイボールをいただきながら、これまた無料の柿の種をポリポリかじりながら、さっき買った旅行ガイドを眺めつつ、カメラのバッテリーやスマホを充電、と。

搭乗時間まであと30分くらいのところで、余裕を持って出発ゲートへ。飛行機の写真を撮ったり、出発前にブログを書いたりしながら、搭乗開始を待つ、と。

「ニュージーランド航空90便、オークランド行きにご搭乗の皆様は、ゲート41に……」

じゃ、行ってきます。





by t0maki | 2016-07-03 20:22 | ライフスタイル>旅 | Comments(0)

<< スリープレス イン 北半球から...     この真夏の東京から、真冬のニュ... >>
Back to Top