ブログトップ | ログイン
おしぼりのストーリー
c0060143_10105252.jpg

ホテルに着いて、一緒に行った友人がおしぼりを出してくれて「使う?」って。
「いや、別に良いかな」って思ったんだけど、友人がそのおしぼりのエピソードを語ってくれたんですよ。近鉄電車のおしぼりは地元のおばちゃんに人気で、みんなごっそり持ち去ってくこと。結構丈夫で破れにくいらしい。

そんな話を聞いたら、使ってみたくなっちゃうでしょ。「おぅ、ちょうだい、ちょうだい」って。

使ってみて「へー、良いね」「これ本当に破れない?……あ、破れた」「そりゃ破れるよ。絶対に破れないなんて言ってないし」と、みんなで笑って、ストーリーの持つ力って面白いなと思ったのでした。

by t0maki | 2016-06-08 10:04 | 乱文・雑文 | Comments(0)

<< 「green cinema H...     余市に来たのは4年以上ぶり >>
Back to Top