ブログトップ | ログイン
ポジとネガ。もしくはネガとポジ
c0060143_10220775.jpg

こちらがオリジナル。この写真は、ブリキ缶に入れた印画紙に、小さな針の穴をレンズにしてロサンゼルスの景色を撮影したもの。

で、下のがそれを明暗反転させ、さらに水平に画像をフリップしたもの。
c0060143_10220762.jpg

ネガを撮ったポジの写真を反転させてネガにすることで、ポジの中のネガ写真をポジにする、と。

手前に写っているのが、ダウンタウンの斜面を走るケーブルカー。奥に見えるのが、図書館。

さらに、白黒にしてみた。
c0060143_10245753.jpg


iPhoneのPhotoshop Touchで濃淡をちょっと整える。
c0060143_10291469.jpg


この写真を撮ったのは、1998年か、1999年。こういう形で作品にしたのは、その翌年くらい。それを冒頭の写真に撮ったのが数年前で、加工したのが今。少しずつ、複製と加工を繰り返しながら作品が変遷していくのは、学生時代に開いたの個展のテーマでもあったり。

そんな感じ。

by t0maki | 2016-05-26 10:17 | アート>写真 | Comments(0)

<< ランチが来るのを待ちながら     ARROWS NX F-02G... >>
Back to Top