ブログトップ | ログイン
あの楽しかった思い出を写真にして、作品展に応募
c0060143_21225187.jpg

「あなたの作品がご希望の会場に必ず飾られます。」っていう、富士フイルム主催の写真展、『“PHOTO IS”想いをつなぐ。30,000人の写真展 2016』に作品を応募しました。

いやー、危なかった。締切ギリギリ、滑り込み。
「まだ締め切りまで時間あるよなー」ってのんびりしていると、あっという間に期限来るよね。写真プリントを注文したのがもうホント最後の最後で、提出も「当日消印有効」の当日でした。きちんと届いたかな。

こないだ、勝ちどきマリーナからIkukoキャプテンとボートに乗った日に撮った写真。都内の川を巡った後、東京湾から羽田空港に着陸する飛行機を見上げて、みんなで写真を撮りました。ジェットエンジンの豪快な音を響かせて、頭上真上を飛んでく飛行機。これは楽しかったなー。

紙に焼くのも良いですね。写真をプリントに出したの、超久しぶり。いつ以来だか覚えてないくらい。
最近は、現像のできるDPEショップもすっかり減りましたよね。今回僕は、ネットで焼き付けをお願いしましたが。

写真展、楽しみ。


『“PHOTO IS”想いをつなぐ。30,000人の写真展 2016』
http://photo-is.jp/
フジフイルム スクエア・東京ミッドタウン(東京会場)
東京都港区赤坂9-7-1
7/15(金)~7/20(水)
10:00~19:00 (入館は18:50まで)
入場無料

by t0maki | 2016-05-17 21:46 | アート>写真 | Comments(0)

<< 七人のナノイドがかわいすぎる     バラと都電荒川線 >>
Back to Top