ブログトップ | ログイン
【AD】 Ohuhu製の自転車カバーが改良されて丈夫になってる!
c0060143_13383294.jpg

以前、Ohuhuさんより製品をご提供いただき、自転車カバーのブログレビューを書きました。あれから数カ月たち、Ohuhuのご担当者さんから「製品が改良されて新しくなったので、レビューいかがですかー?」って連絡がありましたので、「ぜひぜひー!」と、また自転車カバーのブログレビューを書くことに。

Ohuhu 自転車カバー

正直、自転車カバーなんて、「自転車がカバーできれば良いだけなので、どの商品でも同じじゃない?」って思ってました。それは半分当たってて、半分間違ってる。もちろん、きちんと自転車を覆って雨から守り、風で飛ばない工夫とか、自転車をカバーするって意味では変わらない。でも今回大いに変わってたのは、生地なんです。以前は、ナイロン製だったのですが、この新しい自転車カバーはオックス製になってる。

▼上が新しいオックス生地。下が以前のナイロン生地。
c0060143_13383215.jpg


オックス生地とは、正式には「オックスフォード生地」といって、その織り方に特徴があります。斜子織りっていう、二本ないしそれ以上の縦糸に、同数の横糸を打ち込んで作る手法を使っています。織り目が、縦横交錯する籠目になってるのが特徴。まぁ、簡単にいうと比較的丈夫な生地なのですよ、と。

というわけで、見た目や用途の利便性をそのままに、生地がしっかり丈夫になったってのが、今回の自転車カバーのセールスポイントなワケです。きちんとユーザーの声を反映して、より良い製品をつくるってこと。ここらへん、Ohuhuさんは対応も早くて素晴らしいなぁと思います。以前は、紙ケースだった色鉛筆をメタルケースと丸筒に変更したりなど、製品の改良を素早い対応で行っています。こういったスピード感と、様々なものを開発・販売するのって、すごいなと思うわけです。

▼専用収納ケース付き
c0060143_13383234.jpg


▼風で飛ばされないように、前輪にベルトを通して、ワンタッチバックルで留めておきます
c0060143_13383245.jpg


▼雨の日もばっちり
c0060143_13383207.jpg


ちょっと今回、製品を送ってもらう時に手違いがあって、マンション名がない状態で発送になっちゃったので、もう一度送ってもらったらなんと、配達の人がマンション名の記載が無い方もきちんと届けてくれて、以前レビューした古いタイプのと合わせて今うちに自転車カバーが3つもあります。大事に使わせていただきますよ。




by t0maki | 2016-05-17 20:57 | モニターレビュー | Comments(0)

<< 企業イベントのお作法(或いはブ...     「語り部」としての落語家さん >>
Back to Top