ブログトップ | ログイン
「ここは行っとくべき!」は綺麗な星空が見えるとこ
c0060143_02002644.jpg

15日目のお題。「ここは行っとくべき!」なのは、どこでも良いから星空が綺麗な場所かな。日本国内にもあると思うけど、海外にはもっと星空が綺麗なとこがある。とりあえず、行っとけ、と。

例えば、海のない国があったとする。その国で一生を過ごした人は、生涯海を見ることがないまま。なんか、もったいないと思いません。生きてる間に、一度くらい海を見た方が良いですよ。と、同じ理屈で、綺麗な星空は生涯一度は見ておくべき。オーロラも素晴らしいけど、すごい星空って、ホントすごいから。

オススメは、砂漠で見る星空。空気中に光を遮る水分が少なく、周りに灯りも無いため、「おい、マジかこれ」ってくらい星がくっきり見える。普段見てる星空の、星と星の間に数十個の星が詰まってて、それが空一面に広がってる感じ。

綺麗な星空を見るのに必要なのは、その場所に行くってのも大事だけど、それに加えて自分自身の状態もすごく大事。要は「感動できる心を持ち合わせているか」ってこと。日々の雑事に追われて心に余裕が無い人は、しみじみ感動する暇さえ無いことがある。いや、自分もそうなんだけど。美しいものを目の前にして、しみじみ「綺麗なだなぁ」って感じる余裕が無いんですね。なんか、もったいない。

まぁあとは単純に、視力の問題とか。年取って、目が見えなくなってからでは、どんなに美しいものも見ることができなくなってしまう。

世の中には、美しいものも、素晴らしいもの、感動するものがたくさんある。そういうものにたくさん触れると、人生がより豊かになると思うのですよ。

by t0maki | 2016-04-15 01:45 | ライフスタイル>旅 | Comments(0)

<< 「作品」と呼ぶには大げさかもで...     きっかけと、つながりの原点は震... >>
Back to Top