ブログトップ | ログイン
ムンタダス展で見るアジア文化の比較
c0060143_02092756.jpg


続いて、3331 Arts Chiyodaで開催中のムンタダス展 アジアン・プロトコルへ。記号化された文化を並列で並べる。日本、韓国と中国。社会を機能させる上での見えない通則のようなものを、外国人アーティストの視点で表現。そこに文化的なメッセージを載せるのではなく、ありのままのプロトコルをそのまま展示することで、僕らがその意味を読み解く感じ。

▼スペイン出身のアーティストが、アジアの「プロトコル」を探る。記号化された概念。通則。見えない決まり。社会が機能する上でのルール。
スペイン人のアーティストが、アジアの「プロトコル」を探る。記号化された概念。通則。見えない決まり。社会が機能する上でのルール。


▼日本、韓国、中国の3つの文化の違いや共通点を並べている。
日本、韓国、中国の3つの文化の違いや共通点を並べている。


▼ラベル
ラベル


▼Language
Language


▼日本
日本




by t0maki | 2016-04-10 02:08 | アート | Comments(0)

<< 歯医者の椅子と散髪の椅子     「今年の目標、順調?」 >>
Back to Top