ブログトップ | ログイン
待受画像で「一億円稼ぐ」
c0060143_09095574.jpg


以前書いたこの記事、なぜかたまにツイートされるのは、ボットに組み込まれてるからみたい。

「一億稼ぐ方法」を考えました
http://tomaki.exblog.jp/17327546/

一億円稼ぐ方法っていう、ふざけたネタのFLASH待受を作った時のやつ。一時期、こういうネタ系をたくさんつくってたのですよ。もちろん、真面目な作品もいろいろ。写真とか、イラストとか、ドット絵とかも。ただ、一番需要があったのは、こういう「おもしろ系」の作品でした。
今度これをなんかしら展開したいな、と。さすがにもう、待受の需要はないからね。何ができるかなぁ。とりあえず、過去の自分の作品を漁ってみよう。

2000年頃から、当時は白黒二階調5KBなんて時代から携帯電話の待受画像を作り始め、画面サイズが大きくなるごとに作品のサイズも大きくなり、最終的にはFLASHで動きや機能を盛り込んだものなどもつくり、これまでに1万種類以上の待受画像作品を制作してきました。

自慢は、僕の待受作品が150冊以上の雑誌や書籍、ムック本などで紹介されたこと。そして、そのほとんど全ての雑誌や書籍、ムック本を自腹で購入したことも自慢です。だって、みんな掲載連絡はくれるけど、献本してくれる出版社はまるでいないんだもの。

毎月、締め切りに追われる日々も経験しました。本業は会社員なので、あくまで「日曜アーティスト」としての活動として、週末にヒイコラ言いながらおもしろいネタをひねり出すの。楽しかったですよ。

そんなのも、またやろうかな。


by t0maki | 2016-04-02 08:54 | アート | Comments(0)

<< あたたかいブルー 『Get i...     おもしろい友達はやっぱりおもしろい >>
Back to Top