ブログトップ | ログイン
あたたかいブルー 『Get in touch "Warm Blue" MAZEKOZE Art II』
c0060143_13445177.jpg

以前より多様性が尊重される世の中にはなってきているとは思う。「こうじゃなきゃいけない」っていうルールが、少しだけゆるくなってきて、「こういう生き方もあるでしょ」っていうような。インターネットの普及によって、少数派の人たちが仲間を見つけ、つながることもできるようになってきた。

けど、まだまだ人々の心は偏見に満ちているし、自分と違う存在を遠ざけようとする人たちもいる。

「マイノリティ」について。

僕自身は、今はそれなりに健康で特に目立った障害というものもなく、自分としてはまずまずごく普通の生活を送っているつもり。でも過去には、社会から見事にはみ出て転げ落ち、あさっての方向で無駄にもがいている時期もありました。大学卒業直後、アメリカ西海岸をホームレス状態でさまよってた頃。住所不定無職で、安ホテルや車の中で寝泊まりしつつ、あてもなく職探しをしていました。破れたジーンズにスキンヘッド。左耳にはピアス。

渡米留学を決意し、さらにアート学部に転部した際に、なんとなくこうなるかもしれないことは予想してて、友達には「ホームレスにでもなんでもなってやる」って息巻いてたけど、実際にホームレスになり路上生活直前の状態まで行くとさすがにツライ。どこにも居場所がなく、ひとりぼっちの状態で、面接に落とされながらもなんとか手に入れたツテをたどって、なんとか宝石デザイン会社の広告部門で「フォトグラファー」として仕事を得ることができました。単に、タイミングと運が良かっただけ。もしちょっとでも何かがズレてたら、僕は今でもずっと社会の外にはみ出したままだったかもしれない。

人生のチョイスで「マイノリティ」になる人もいるし、あるいは生まれもっての身体的・精神的違いから「マイノリティ」とされる人たちもいる。東ちづるさんが理事長を務める社団法人「Get in touch」は、そんな「マイノリティ」の人たちと支え合うための団体。目指すのは、いろんなひとたちとつながってって、みんなそこにいるのが当たり前みたいな社会。今回伊藤忠青山アートスクエアで開催されている『"Warm Blue" MAZEKOZE Art II』というアート展は、自閉症などの人たちと、プロのイラストレーターやデザイナーの作品を「まぜこぜ」に展示しようという作品展です。

今回の作品展は、4月2日の自閉症啓発デーをたくさんの人たちに知ってもらおうという意図もあるようです。
そもそも、「Get in touch」の成り立ちが、自閉症支援のイベントをきっかけにしているっていうこともありつつ。ただ、それだけにとどまらず、人と“ちがう”ということを受け入れられるような社会を目指しているようです。

こういう時によく議論となるような、反社会的なサイコパスは、この“ちがう”という文脈からははずしますけどね、もちろん。

つい先日、3331 Arts Chiyodaでも、第六回を迎えるポコラート全国公募の作品展が開催されましたね。今年は見に行けませんでしたが、過去に何回か見に行っています。

この活動にもっとも単純なラベルを貼るとするなら「アール・ブリュット」とか、「アウトサイダー・アート」になるんでしょうけど、それぞれの活動はもっと複雑で奥が深いです。また、自分がどの立ち位置にいるかによっても、参加の仕方が変わってくるでしょうね。

とにかくまずは、作品を観に行ってみてください。


▼さかなクンの作品も
さかなクンの作品も


▼326さんもですね
326さんもですね


▼この作品が一番好きかも。力強くて、色使いも楽しい。
この作品が一番好きかも。力強くて、色使いも楽しい。


▼色んな作品がありました。
色んな作品がありました。


▼主催者は、東ちずるさんが代表を務める、Get in touch という団体。
主催者は、東ちずるさんが代表を務める、Get in touch という団体。



出品作家(50音順)
東ちづる / 阿部花凛 / 阿部恵子 / 阿山隆之 / 安藤和弘 / 石井浩一 / 伊藤泰行 / イドマサノリ / 岩佐勇太朗 / 大竹徹祐 / 太田宏介 / おがたりこ / 尾崎ミオ / オゼキイサム / 片山真理 / 金子隆夫 / 鬼頭純平 / 衣笠泰介 / 小石川ユキ / 小林一緒 / コバヤシカオル / さかなクン / 佐々木卓也 / 隅野由子 / 関口忠司 / 田川誠 / 田久保妙 / 谷村虎之介 / ちくちく / 塚本愛実 / 中清水巽 / 中津川浩章 / のぶみ / 萩原幹大 / 長谷川豊 / 半澤真人 / 東美名子 / 松本寛庸 / 326 / 村山太一 / moriuo / 渡部裕太

『Get in touch "Warm Blue" MAZEKOZE Art II』
http://www.itochu-artsquare.jp/exhibition/2016/mazekoze2016.html
会期: 2016年3月21日(月・休)~4月18日(月)
開催時間: 11:00~19:00 会期中無休
会場: 伊藤忠青山アートスクエア
(東京都港区北青山2丁目3-1シーアイプラザB1F)
入場料: 無料
主催: 一般社団法人Get in touch
共催: 伊藤忠商事株式会社
後援: 厚生労働省(申請中)、文部科学省(申請中)、渋谷区

by t0maki | 2016-04-02 11:40 | アート | Comments(0)

<< 色眼鏡と、ウソの経歴     待受画像で「一億円稼ぐ」 >>
Back to Top