ブログトップ | ログイン
ヤバイ!「SHINE 2」を失くした!って時の探し方
c0060143_12251327.jpg

「やべっ!失くした!!!」
会社に着いたら、いつも腕に付けてる運動&睡眠計の「SHINE 2」がなくなってる。バンドだけ残して、本体が取れちゃってるわけですよ。

「オープンプレスカンファレンス」に参加して、レビュー用にMisfit社さんよりこのSHINE 2をいただいて、以来昼も夜も風呂の中でもつけっぱなしにしています。歩数や睡眠を自動的に記録してくれるので便利。

実は、以前から何度か外れたりしてて、落ちた音で気づいたり、フリースの袖の中で見つかったりしてたのですが、「とうとう失くしたか!」と。

でもまぁ、見つかったので、その時の見つけ方など。
c0060143_12335955.jpg

失くしたのに気づいて、SHINE用のアプリを立ち上げてみたんですよ。すると、デバイスが無いのに、同期ができてる。歩数履歴も、会社にたどり着くまではどうやら記録されてる。ということは、「近くにある!」と。

結局、カバンのポケットから見つかりました。カバンの中からモノを取り出す時に、はずみで取れてしまったらしい。見つかって良かったですが。

というわけで、失くしたSHINEを見つける方法としては、とりあえずアプリを立ち上げて同期してみる、と。同期ができるようなら、近くにある。同期ができなければ、来た道を引き返しながら探す。すると、いつか同期ができるスポットが見つかるかもしれないので、同期でたらその周辺をくまなく探す、と。幸いにも、SHINE 2のバッテリー寿命は約6ヶ月もあるので、探す時間はたっぷりありますよ。

まぁでもしかし、今度失くしたら見つからないかもしれないので、結構本気でセロテープでグルグル巻きにしてしまおうかと検討中。




by t0maki | 2016-03-26 12:11 | Comments(0)

<< 東京モーターサイクルショーのチ...     サンリオピューロランドでkaw... >>
Back to Top