ブログトップ | ログイン
会期中に何度も通った『フォスター+パートナーズ展』
c0060143_13230831.jpg

かなり行ったなー。通いましたよ、『フォスター+パートナーズ展』。イギリスだけでなく世界的に有名な建築設計組織の展覧会。世界各地の建築を模型やパネル、映像で紹介。やっぱり、建築って総合芸術なんだなぁ、と。環境と人とのつながりをデザインするということ。カタチの裏にある理由とか、狙いとか、根拠とか。何度行っても新しい発見があって、面白かったです。
c0060143_13230935.jpg

c0060143_13230916.jpg

展覧会は終了してしまって残念だけど、今度は世界各国の実際の建築物を見に行きたいな。


フォスター+パートナーズ展:都市と建築のイノベーション
http://www.mori.art.museum/contents/foster_partners/
会期: 2016年1月1日(金・祝)- 2月14日(日)
会場: 六本木ヒルズ展望台 東京シティビュー内スカイギャラリー(六本木ヒルズ森タワー52階)
主催: 森美術館
後援: ブリティッシュ・カウンシル
協力: サントリービール株式会社
企画: 森美術館、フォスター+パートナーズ


by t0maki | 2016-03-03 22:57 | アート | Comments(0)

<< そういえばプロフ     『はじまり、美の饗宴展』のチケ... >>
Back to Top