ブログトップ | ログイン
日本未公開映画『メガマインド』が予想以上に面白かった
c0060143_10572953.jpg

インフルエンザで自宅療養中につき、映画やドラマをストリーミング視聴できる「NETFLIX」に登録してみました。月額680円のコースで、まずは無料お試し。
映画のセレクションを見ましたが、結構良いですね。セブンとか、ファイトクラブ、マトリックス、プライベートライアン、マスク、ユージュアル・サスペクツなど好きな映画がいろいろ見つかったので、どんどんお気に入りに追加。テレビバラエティーのゴッドタンもありますね。オリジナルの作品もいろいろあったり。

で、今回観たのが、『メガマインド』っていうCGアニメーション映画。アメコミ文化のアメリカならではのヒーローもの。ただし、この映画では悪役が主役、と。面白い映画でした。ストーリーもきちんと作り込まれてて、安心して観ていられる。声優陣も良いですね。主役のウィル・ファレルはハマり役。ブラッド・ピットとか、ジョナ・ヒルとか、キャラクターにぴったり。ベン・スティラーも声で登場してますが、製作も。

日本では劇場公開してない作品みたいですね。悪役が主役ってのが、子供を混乱させるとか、そんな理由なのかな?それとも、アメリカの配給元が強気で売ろうとして、日本の配給会社と温度差があって折り合いがつかなかったとか。まぁ、真実はわかりませんけど。NETFLIXなら、観られますよ。


by t0maki | 2016-02-13 10:38 | ライフスタイル>映画・書籍 | Comments(0)

<< 『アイアンマン』をじっくりと2回目     インフルエンザで強制終了再起動中 >>
Back to Top