ブログトップ | ログイン
2月から「SHINE 2」にスイッチしています
c0060143_18144161.jpg

2月から、Misfit社の「Shine 2」を使っています。昨年からずっとShineを使っていて、その新機種発売と同時に、そちらにスイッチ。本体がじゃっかん大きくなって、いろいろ機能がグレードアップしつつ、付け心地や軽さは従来通り。電池のもちが4か月から6か月に増えたのもすごい。※使用状況によって電池もちは変わります
c0060143_18144226.jpg

LEDがいろんな色になりました。端末をダブルタップすると、その日の歩数目標達成率と、5分刻みの時計が表示されます。で、トリプルタップに機能を割り当てられるのも、今回新しい機能。iPhoneのシャッターを切ったり、IFTTTと連携したり、なにやらいろいろできるようですよ。

Shineから、Shine 2 へのスイッチは特に難しいことはなにもなく、新しいほうのデバイスにペアリングしたら、それだけで移行完了。アプリの計測データはそのまま引き継がれます。

▼12月の上旬まで、1日1万歩ずつ歩くという企画をやってました。
c0060143_16482169.jpg


▼1月は、50kmマラソンに挑戦。その日だけ計測値が伸びてます。
c0060143_16482121.jpg


▼2月からShine 2にスイッチ。
c0060143_16482139.jpg


2月は、気管支炎とインフルエンザのダブルパンチで、ノックアウトされてた日が数日。歩数が極端に少ないので分かりますね。その代り、睡眠時間が長い。ベッドで安静にしていたので。

身に付けているだけで歩数や睡眠時間を記録してくれるので、すごく楽。と、バッテリーが6か月持つということで、日々充電する必要が無いのは良いですね。もちろん、防水なのでこのままお風呂に入っても、泳いでもOK。

今後もしばらく、毎日身に付けたままで生活してみます。

by t0maki | 2016-02-17 16:54 | モニターレビュー | Comments(0)

<< Apple Lightning...     パラノーマルな『パラノーマン』 >>
Back to Top