ブログトップ | ログイン
『ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション』は冒頭が見どころ
c0060143_13173937.jpg


『ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション』をDVDで観たので、その感想など。多少ネタバレありになりそう。まだ見てなくって、内容を先に知りたくない人は、映画観てからまた読みに来てね。

さてさて。

今回の見どころは、なんと言っても冒頭の、トム・クルーズがスタント無して飛行機の側面にしがみついて飛んでくシーンですよね。あの印象がめちゃめちゃ強すぎて、その後のアクションのインパクトが薄れるという……。いや、すごいよ。すごすぎるよ、どれもこれも。なんだけどねー。

なんつうんだろ。期待してたほどのストーリーの深みが無いんだよなー。「え!そうくるか!!」みたいなのはあんまり無い。一作目とか、ストーリーもすごかったからね。それを期待してると、「あれ?もう終わり?」ってなっちゃう。

あまり期待しすぎないで、カジュアルに観るならとても良い作品。迫力あるし、楽しめる。でも、今までのシリーズ(3作目はさておき)を観てた人には、「惜しい!」ってなるんじゃ無いかな、と。

期待しすぎたかなー。プレビュー観て、めっちゃ面白そうで期待してたんだけど、それが冒頭で出ちゃったから、そこから先は期待を超えてこなかった。

英国首相を拉致るとか、無いわー。


by t0maki | 2016-01-25 13:04 | Comments(0)

<< 【AD】 つながるプリント.c...     1TBの外付けHDDに自分の全... >>
Back to Top