ブログトップ | ログイン
『スター・ウォーズ フォースの覚醒』をネタバレせずにレビュー書くのは難しいね
c0060143_20320262.jpg


ようやく、スター・ウォーズの最新作を見ることができました。これで、誰かにネタをバラされるんじゃないかと、SNSのタイムラインを読みながらビクビクしたり、飲み会でそんな話になりそうな時に必死で牽制したりなどをしなくても良くなったので、やっと一安心。
…と思ったのも束の間、オレがネタをバラしそうでコワイ。ストーリーや登場人物にちょっと触れるだけでもネタバレしそうだものね。というわけで、ネタバレしないように気をつけつつ、映画レビュー。

c0060143_20320247.jpg


『スター・ウォーズ フォースの覚醒』を観た感想を例えるならこんな感じ。

オレ、学生時代はワーゲンバスに乗ってたのね。フォルクスワーゲンの、レトロな丸っこい形のバン。初めて買った自分のクルマってことで、すごく気に入って乗ってた。2年くらいで手放すことになったけど、今でもワーゲンバスは僕にとって特別なクルマなのです。
ついこないだまで、ワーゲンバスの後継機がブラジルで販売されてたんですが、「それはちょっと違うなー」という感じ。確かに、見た目も装備も新しいんだけど、僕の好きだったワーゲンバスではないわけですよ。
もし、僕が学生時代に乗っていた、あの古いけど輝いてた青春のワーゲンバスが、オリジナルのパーツを最大限生かしつつ、塗装もピッカピカに塗り直して、エアコン付けて、パワステにして、でもハンドルやシフトスティックは当時のを使ってて、エンジンにはどーーんとポルシェのごっついのいれて、ゴリゴリにピカピカにレストアされた当時のままの愛車が目の前に出てきたら、僕は拍手して絶叫して飛び上がって喜ぶと思う。

この映画を観た感想は、まさにそんな感じ。特に、映画の中であのミレニアムファルコンが登場した瞬間は、本当に拍手喝采したくなりましたもの。

40年前のエッセンスも十分残しつつ、現代のカメラワークやCGを駆使した映像と音声と。いや、もう本当に映画を観てる一瞬一瞬が至福のひと時でしたよ。

スター・ウォーズ初心者の人でも充分楽しめる映画です。けれど、その世界観をしっかり味わいたいなら、一作目の「エピソード4」を観てからこの最新作を見ることをお勧めします。もちろん、過去の6作品全部観てからでも良いですけど。その際に、公開当時のオリジナル版で観るべきか、あるいはCGなどが追加されたリマスター版を観るべきかは意見が分かれるところだと思いますが。

スター・ウォーズの世界、どっぷり浸かってください。


by t0maki | 2016-01-18 02:10 | ライフスタイル>映画・書籍 | Comments(0)

<< 世界を旅している気分になる『フ...     森美術館のThe Sunでフォ... >>
Back to Top