ブログトップ | ログイン
実は虫眼鏡のエピソードが意外とたくさんあって自分でもびっくり
c0060143_09103316.jpg

虫眼鏡って、すごくないですか?初めて理科の実験とかで使った時、感動しましたよ。かざして拡大するだけで、普段肉眼では見えない世界がそこに広がってる衝撃。顕微鏡もすごいですけど、虫眼鏡には手軽に持ち歩けてどこでも拡大してみられるっていう手軽さがある。あと、虫眼鏡を持ち歩くと、ちょっとだけ名探偵の気分が味わえたり。

一時期よく虫眼鏡を使って写真を撮ってました。ビューファインダーの無いアナログなトイカメラで、どんな画に写るか頭の中で想像しながら、虫眼鏡を使ってマクロ撮影。現像して仕上がった写真を見る瞬間は、クリスマスプレゼントを開ける子どもの様な心境でしたよ。

というわけで、今回はOhuhuさんからご提供いただいたLED付きの拡大鏡です。

(オフフ) Ohuhu 手持ち ルーペ 拡大鏡 LED ライト付 2.5倍&5倍&16倍

LEDライト付きの持ち手と、レンズが3つ付いてます。レンズは、2.5倍、5倍、16倍の3種類。LEDライトは単4の乾電池3本(別売)を使います。結構明るい。

こんな感じ。


そういえば、マイクロ小説のサイトを立ち上げた時、サイトのビジュアル用写真素材で虫眼鏡の画像が欲しくて、文房具屋さんで買ってきて撮影した思い出。


単四電池3本(別売り)で、LEDライト!


そういえば、以前「マイクロ小説」っていう自作の超短編小説のサイトを立ち上げたんですが、そのとき販売した書籍の表紙に虫眼鏡のビジュアルを使おうと思って、文房具屋さんで結構大きめの虫眼鏡を購入して家に持ち帰ったら、まったく同じ虫眼鏡が既に家にあったという。カメラのマクロレンズ代わりに使ってた虫眼鏡も同じものを複数買って持ち歩いてたりもしてて、思い返せば結構虫眼鏡と縁があるんだな。

この虫眼鏡も、多分写真を撮るのに使おうかなと思ってます。LEDと組み合わせて、面白い画が撮れるんじゃないかと期待。




by t0maki | 2015-12-27 11:35 | モニターレビュー | Comments(0)

<< iPhone用のマイクをいただ...     48色の色鉛筆と、それにまつわ... >>
Back to Top