ブログトップ | ログイン
『千住宿情け橋』読了
c0060143_22332752.jpg


読み終わってしばらく経ってるけど、まだ書いてなかったので改めて。住んでる地元が出てきたり、ちょうどこの本読みながら江戸村に行ったり、タイミング的にぴったりな一冊でした。

酒をテーマにしたビブリオバトルに出てた割には、酒のシーンってほぼ冒頭だけなのね。もっと酒がテーマの小説かと思ってたら、ちょっと予想と違ってた。

江戸の雰囲気を楽しむ感じの、題材の割にはゆったりとした感じの時代小説でしたよ。

by t0maki | 2015-12-06 23:24 | ライフスタイル>映画・書籍 | Comments(0)

<< 思い出の、渋谷の地下道     渋谷の東急ハンズって無料のシャ... >>
Back to Top