ブログトップ | ログイン
「第35回 東京ブロガーミートアップ」で学んだこと
c0060143_10033351.jpg


さて、第35回 東京ブロガーミートアップの2記事目。事前に1本書いたから、3記事目か。さてさて。

今回のテーマが「ブログを通じて手にしたブログ以外のお仕事」ってことで、僕もブログがきっかけでいろんな繋がりとか出会いを得て、予想だにしない展開に巻き込み巻き込まれたりってのがすごく楽しかったりするのですが、今回参加された皆さんもそこらへんは共通しているようで。

むじろぐのWackeyさんとは、いつもイベントなどでもお世話になってるのですが、最初はWEBエンジニアではなかったんですね。ご自分で勉強していくうちに、WEBサービスの企画をしたり、セミナー講師などを担当し、そしてWEB APIに関する本の出版も。どんどんいろんな方向に展開して、広がっていく感じが素晴らしい。お忙しそうなので、お体には気を付けて。


ちわままさんは、もうサンリオ系のイベントでは家族ぐるみでお世話になっております。今年は、サンリオピューロランド体験の他、東急ハンズでのワークショップや、テレビ朝日での夏祭りイベントなど、いろんなイベントにご招待いただきました。ブロガーと企業との間に入って、いろんな人同士を繋げる役割。ちわままさんだからこそ、できるんだろうなぁ、と。


こぶろぐのこぶさん。いろんなブロガーイベントでお目にかかりますが、一番強烈に印象に残っているのは、ぺんてるのラクガキ カフェ&バーでのイベントで、床に倒れて死体役をやってたシーンが面白くてね。みんながこぶさんの周りを「よいしょ、よいしょ」って、殺人現場風に白いペンで線を書いたり。今回のプレゼンは、ブログがきっかけで、あともうちょっとですごく面白い体験を掴みかけた、というオフレコのお話でしたが、ホント惜しい! けど、そこまでだって十分スゴイと思います。


サイクルガジェットの中山さんとは、こういうイベントで直接お目にかかるのは多分初めて。共通の知り合いがこんなにいるのにね。自転車のブログを立ち上げて更新を続けていたら、連載とか取材とか商品を使ってみたとか、ブログの運営代行などなど、どんどん繋がっていったというお話。しっかりとテーマを絞っていろいろ体験しながら記事を積み重ねていき、ブログを育てていく感じ。まさに、お手本にしたい。


さて、では僕のライトニングトーク(短いプレゼン)。先日参加した、クリエイティブワークショップについて、そのワークショップ自体というよりも、「いかにしてそこに参加できるとこまでたどり着いたか」というようなお話をしました。

いや、そこに参加するまで、ホント大変だったんですよ。
でも、その過程でいろいろ試行錯誤しながらあちこちぶつかっていったら、かなりぶっとんだ体験や、(当時はツライだけだったけど)面白い経験ができました。

苦労もしたけど、楽しかったから良いやって。
なによりも、あのワークショップは奇跡のような夢のような10日間で、参加できて良かったと心から思います。

勉強会の後は、いつもの居酒屋で懇親会。
実はそこでの何気ない会話が、すっごく勉強になったり。

今回も、ありがとうございました。


東京ブロガーミートアップ
http://tokyo.blogger-meetup.jp/

by t0maki | 2015-11-17 08:59 | ブロガーイベント | Comments(0)

<< 会社帰り「夜のよりみち」、シェ...     中村政人さんの『LUMINOU... >>
Back to Top