ブログトップ | ログイン
格安スマホアンバサダーイベント、「いまさら聞けやしない格安の……あれ、タイトルなんだっけ?
c0060143_23545074.jpg


格安スマホ アンバサダーイベント、「いまさら聞けない格安スマホで家計救済!なんでも教えますイベント!」に参加してきました。場所は、二子玉川の楽天クリムゾンハウス。

クリムゾンって、なんだっけ?
ちょっと待って、調べる。

あ、赤色のことだよそうだよ。クリムゾンレッドっていうもんな。コチニールの色。臙脂虫の染料で、織田信長のマントとか、この色だよね。猩々緋。なんで思い出せなかったんだろう。なんか、グレムリンとか、クレソンとか、そんな単語が先に出てきた。
まぁあれだ、楽天ロゴの色ってことか。

c0060143_23554033.jpg


で、イベントに参加して、楽天モバイルの説明とか、格安スマホの説明とか、楽天モバイルの説明とか、シムフリーの説明とか、楽天モバイルの説明とか、新機種の説明とかを聞きつつ、ディスカッションのトピックは格安スマホを検討する際に不安に感じることとか、要望とか。ディスカッションというよりは、長めの質疑応答な感じですかね。キャリアさんとかメーカーさんが答えるべき内容とかもガンガン参加者からぶつけられるし、付帯サービスの細かいとこはそりゃすぐには答えられ無い部分もあるだろうし、企業としては今後のこととか公の場では答えづらいこともあるし、「あくまで個人的な意見ですが」と言いつつ真摯に対応してくれた楽天モバイルの登壇者さん、素晴らしい。立派です。ホントお疲れ様でした。

誰だよおい、「端末が不調になった時、カジュアルに持ち込んで画面見せながら相談できる窓口がたくさん欲しい」なんて言ったやつ。うん、オレだけど。
分かってますよ。そういう、全国展開のショップや窓口を省略してるから、安くて便利にサービスを展開できるっていうの。
僕の端末も、今回何度か不調になりかけたけど、その都度ネットで調べたり、試行錯誤しつつ、なんとか自力で解決しました。

c0060143_12524334.jpg


ちょうど一昨日、渋谷の楽天カフェにぶらりと立ち寄って、修理できるか聞いたんですが、店員さんが申し訳なさそうに、電話がメールでメーカーさんにお問い合わせください、と。故障対応の相談窓口ではないから、仕方ないんですけどね。オレも分かってますけどね。

逆に言うと、対面でのサポートとか特にいらなければ、格安スマホの方が良いかもね、と。だって、回線はドコモの使ってるわけだし。なによりも、安いわけだし。

楽天モバイル、そんなわけで今も使ってますよ。「格安スマホアンバサダー」として、ね。



by t0maki | 2015-10-29 23:20 | Comments(0)

<< 二子玉の蔦谷家電     honor6 Plusが突然調... >>
Back to Top