ブログトップ | ログイン
東京で2回目の「Esinワークショップ」が開催されるので応援メッセージ
c0060143_03083308.jpg


もうすぐ、東京で第2回目の「Esinワークショップ」が始まります。
創造性の限界に挑戦する、「人生変わっちゃうかもしれないよ」的なワークショップです。2月に開催された第1回目の東京ワークショップに僕らも参加しました。tomatoワークショップの流れをくみ、講師陣もtomatoの創設者を含むそうそうたる顔ぶれ。そんな奇跡のようなワークショップなのに、ふたを開けたら参加者たったの4名。講師とスタップの人数の方が多いの。なんかちょっと笑っちゃった。

まぁ、そうなんだよね。僕らの世代、tomatoは超有名だけど、今の人にはそうでもないかもしれないし、そもそも「Esinって?」って思うよね。僕も思った。ワークショップの中身は全然分からないし……っていうのも、ワークショップで何をやるかは、そこに集まったメンバーを見ながら、その場で流動的に決まってく感じだから。そもそも、カリキュラム自体が存在しない。だからこそ、一人一人にとって最高のワークショップになり得る、と。
会場が目黒のシェア工房「Makers' Base」だったっていうのも、僕がそのワークショップに飛び込んだ理由のひとつ。代表の松田さんに話を伺って、「これは間違いないな」と思いました。「絶対に、最高の体験になる」って。

結果、「最高の体験」を手に入れることができました。

前回のワークショップは、自分にとって確実に「奇跡のワークショップ」でした。新しい自分を手に入れたというよりは、むしろ、自分を受け入れることができた、という感じかな。自分の中の創造性とか、情熱とか、こだわりとかを、表に出して良いんだよ、と。

まぁ、そんなこともあって、最近は今まで以上にあちこち飛び回ってはブログを書いていたり、なにやらプレゼンしてみたり、走ったりトレーニングしてみたり。人生って楽しいな、と。

by t0maki | 2015-10-21 12:05 | アート | Comments(0)

<< 「アンバサダー・マーケティング...     HUAWEI社製 「Talk ... >>
Back to Top