ブログトップ | ログイン
メシマズ写真を撮ってみた
c0060143_09363367.jpg


メシマズ写真を撮ってみた。まぁ、撮ってみたというより、普段の記録用写真をさらにメシマズに加工してみた感じ。社食の料理。この写真はごちゃごちゃしてるし、色も濁ってくすんでるし、確かに不味そう。

同じ写真をインスタグラムで切り取って、フィルタかけてみた写真がこちら。

c0060143_09363394.jpg


同じ写真を加工するだけでも、印象がだいぶ変わりますよね。あとは、撮る時にブレないようにするとか、ピントを手前に持ってくるとか、光の加減や被写体のバランスなんかを考えると、もっと写真の印象が変わってきます。

まぁでも、自分が好きなように撮るのが良いと思います。撮り方も、加工の仕方も、人それぞれ。個性ですから。記録として撮影するなら、メシマズでもきちんと全皿認識できた方が良いし、逆にホントにマズイめしを美味そうに撮りたければ、いろいろ気をつけて撮るやり方もありでしょう。

センスの良い写真ってありますけど、センス良く見せるのは写真家のセンスではなく、どちらかというと撮る時の集中力が大事。その一瞬に全てをかける、くらいの。

スマホだろうがコンデジだろうがデジイチだろうが、どんなカメラでもそれは一緒。


by t0maki | 2015-09-15 09:22 | アート>写真 | Comments(0)

<< 「夜のよりみち」して、OZma...     ドンキにテンション上がる年頃 >>
Back to Top