ブログトップ | ログイン
ターミネーター、1と2と、3の途中まで
c0060143_22224869.jpg


こないだ、映画館でターミネーターの最新作を観た流れで、DVDで1と2と、3の途中まで観ました。

にしても、ジェームズ・キャメロンはすげーな、と。ストーリーがうまい。まさに、フィルムメイカーが転職なんだろうな。現代のストーリーテラー。物語を紡いで、作品に仕上げる人。

オリジナルのターミネーターって、実はかなりの低予算映画なんだよね。役者さんも言っちゃ悪いけどそんなすごい人は出てないし。むしろ、シュワルツェネッガーなんて、この映画がきっかけでブレイクしたワケだし。後半のコマドリ部分とか、今見るとかなりビミョーな感じなんだけど、でもやっぱり引き込まれるんだよなー。すごいです。

3は、さすがに、ちょっと辛かったんで途中で見るのをやめました。前に見たことあるし。


by t0maki | 2015-08-16 22:19 | ライフスタイル>映画・書籍 | Comments(0)

<< 映画館で『バケモノの子』を見た...     そしてまたちいさな作品づくり >>
Back to Top