ブログトップ | ログイン
「SmartWatch3」と走ったり、ポータルハックしたり
Xperia アンバサダープログラムのモニター企画で「Xperia Z4」と「SmartWatch 3」をお借りしていました。もう、返却しちゃったんですけどね。

SmartWatch3、しばらく身につけて生活してたんだけど、最近ずっと腕時計をしてなかったからなんか新鮮でした。
c0060143_201123.png

走るときに良いですね。Runkeeperのアプリで走ってみたんだけど、走行時間と、距離、分速KMのスピードとかを確認しながら走れるの。スマホ本体は、ウエストバッグに入れて、スマートウォッチと通信しながら、っていう形。
なぜか分からないけど、スマホの数値とスマートウォッチの数値が微妙にずれてて、「なんで?」って感じ。ま、スマホの方が正しいんだろうけど、「16km走ったー」と思ったら、実は10km弱だったり。
アプリのせい?

400m走るときに、普通にストップウォッチとして使ったり。

あと、むねさだブログのむねさんに教えてもらったんだけど、SmartWatch3でイングレスできるのな。知らなかった。Google が開発したリアル陣取りゲームみたいなやつ。
c0060143_201514.png

スマートウォッチ版は、ポータルをハックする(えーと、陣地のアイテムを取る)くらいの機能しかないみたいだけど、腕にはめてトントンアイテムゲットできるのは面白いね。ただ、なんか、「アイテムが取得できませんでした」みたいなエラーが、スマホの時と比べて多い気がしました。気のせいなのかな?他の人はどうなんだろ?

「SmartWatch 3」も防水なので、走って汗をかいてもまるっと洗えるのは良いですね。腕につけたまま頭から水をかぶっても大丈夫。
でも、走ってるときに汗で操作しづらくなるってことはあったな。ランニングアプリが、タップで一時停止と再開ができるんだけど、数値の画面に戻そうと思って指でスライドしたら、うまくスライドできずに一時停止と再開を繰り返すみたいなことがあった。物理キーでも一時停止できれば良いのに。あともうひとつ、裏がつるつるしてるから、汗かくと腕を振る度にすべるので、ちょっと気になりました。
まぁ、ランニング専用のデバイスじゃないから、そこまで求めるつもりはないけど。

普段から腕時計をしないし、走るときもスマホをウエストバッグに入れっぱなしで走るので、こうやってペースや距離を確認しながら走れるのは初めての体験で便利でしたよ。

by t0maki | 2015-08-11 20:02 | モニターレビュー | Comments(0)

<< テレビ朝日×サンリオ共同企画『...     priori2 のカメラはバシ... >>
Back to Top