ブログトップ | ログイン
3331 Arts Chiyodaにて「東京アートシーン」30年を考えるシンポジウム 前編
今日、3331 Arts Chiyodaで開催されたシンポジウム「東京アートシーン:90'sから2020年へ」に参加してきました。
今日はちょっと趣向を変えて、ライブツイートで綴るイベントレビューです。

アートのヒエラルキーについて、中村さんトーク中。
posted at 18:55:41


3331の成り立ち。中村さんの活動の延長にある。そして、現代は?これからは? pic.twitter.com/vftxAxYlLe
posted at 19:01:34



ザ・ギンブラート pic.twitter.com/q4TJRNLYIg
posted at 19:13:00



前衛と、反芸術、多様性が、30年周期で繰り返す、と。 pic.twitter.com/cRsQtYHrK6
posted at 19:15:48



どの時代にも、それぞれのジャンルの人達が存在するのでは?ただ、どれにフィーチャーするかは、世間的な評価。フォーカスされない人は、埋もれるか、死後に評価される感じ。
posted at 19:19:34


中ザワヒデキさんでした。 pic.twitter.com/C1JNAMrjKW
posted at 19:21:14



日比野克彦さんの、展示会の話。でかいね。 pic.twitter.com/lFpTTsDKUe
posted at 19:24:33



きゅっぱのびじゅつかん、です
posted at 19:25:20


これ、だね。 arttowermito.or.jp/gallery/galler…
posted at 19:31:50


ライゾマティクスの斉藤さん pic.twitter.com/GiN4tFvVfC
posted at 19:34:25



アーティストとして、マネタイズか。別名でバイト。ふーむ。 pic.twitter.com/OmRRAMxQAU
posted at 19:37:44



六本木アートナイトについて。アートとビジネス。他の分野との関係性。 pic.twitter.com/OTrDEDaFqq
posted at 19:39:11



山縣良和さん、writtenafterwards pic.twitter.com/8cuHWe6X6a
posted at 19:45:51



あ、多分見たことある。 pic.twitter.com/FrMr45jvrG
posted at 19:48:58



このシャトルも見た!繋がってたんだ。 pic.twitter.com/cwm8nHrmYc
posted at 19:50:31





ブログの文字数が制限を越えてしまったので、後編へ続く。

by t0maki | 2015-07-30 01:43 | Comments(0)

<< 3331 Arts Chiyo...     Xperia Z4のデザインへ... >>
Back to Top