ブログトップ | ログイン
キヤノン PowerShot G3 Xのモニター期間が終わり、再びS120
c0060143_1627159.jpg

キヤノン社製のPowerShot S120っていうコンパクトデジタルカメラを使い始めたのは、今から3年前。最初はブログモニターとして使ってみて、「このカメラ、良いじゃん」ってことで、オーロラを見に行く際に自分で購入しました。

「オーロラ王国ブロガー観光大使」として、カナダのユーコン準州にある、ホワイトホースといつ極北の町にたどり着いた日、生まれて初めてオーロラを見たのですが、用意してた一眼レフはマイナス30度越えの極限の環境にレンズが凍って撮影できず、このPowerShot S120を使って撮影しました。
その写真が、想定外によく撮れてて、星空モードで素晴らしいオーロラの光景とか、そしてなによりも驚いたのは30分の連続撮影を4秒の動画に加工する星空タイムラプラスの機能。北の空からオーロラが形を変えながらダイナミックに動く様は、圧巻の映像でした。

周りの観光客やガイドにもその写真や動画を自慢して、気づけばオーロラアンバサダーとしてカナダに行ったのに、いつの間にやらこのカメラのアンバサダーになっていたという。実際に、僕がオススメしてこのカメラを買ってくれた人もいました。

だから、今回またキヤノンさんから最新のPowerShot G3 Xを発売前にお借りして、ブログモニターレビューを書けるのが嬉しくてたまらなかった。1ヶ月間、あちこち連れまわして、イベントや旅行、日常の風景など、いろんな写真を撮りました。

c0060143_1627031.jpg

c0060143_16262129.jpg

c0060143_16262218.jpg

c0060143_16262339.jpg

c0060143_16261215.jpg


さっき、モニター期間が終わるので、PowerShot G3 X を返却しました。そして、そっちに挿してたSDカードをS120に差し替えて、iPhoneのアプリからG3 Xで撮った写真を眺めていたところ。上記のスクリーキャプチャは、その画面です。

PowerShot G3 Xも、すごく良いカメラでした。しばらくしたら、買ってしまうかもしれない。S120では撮れないような迫力のあるズームの写真が撮れます。

ただ、この使い慣れたS120も、まだまだ使い続ける予定です。先日、またバッテリーパックを2個追加で購入しました。

気に入ったカメラについて勝手にブログやSNSで発信し続けていてたら、こうして最新機種が発売される前にメーカーさんから借りれる機会が巡ってくるなんて、ホントに今まで書き続けてて良かったと思います。

今回も、約一ヶ月間のモニター、楽しかったです。ありがとうございました。

by t0maki | 2015-07-19 16:26 | アート>写真 | Comments(0)

<< 「ウチカフェフラッペ マンゴー...     帰り道 >>
Back to Top