ブログトップ | ログイン
「Amebaみんなの編集局」について続報
c0060143_19175790.jpg

Spotlight等に記事を提供している「Amebaみんなの編集局」について、実際に公式ライターとして記事を書いた経験などをこちらの記事でご紹介しました。

ちょいと進捗があったので改めてご紹介。
「Amebaみんなの編集局」の管理画面に、「第三者コンテンツの利用・掲載における注意点」っていうページへのリンクが掲載されました。ページの内容は、著作権についての解説と、各自で掲載許諾をもらって来なさいっていう指示。実際の文章を引用すると
記事内に掲載したい第三者コンテンツがある場合、記事を公開する前に必ず権利者(作成者)に掲載可否を確認してください。
どのメディアでどのように記事にしたいかをきちんと伝えた上で、出典元(リンクなど)を明記し、第三者コンテンツへのリンクを貼るなど権利者の方にもメリットを感じてもらえるような配慮を行うことで、利用許諾をいただける可能性が高くなると考えています。
という感じです。

「まじかー。無報酬でこんなことまでしなきゃなのかー」、と思ったら、報酬の仕組みがちょっと変わったみたい。今まで、ポイントをコツコツためて「レベル10」を達成したら1000円っていう形式でしたが、今回少し変わって、レベル10までは、レベルがあがるごとに150円もらえて、レベル10達成で1500円、と。
ちょうどタイムリーに僕はこないだの記事が8万PVを超えて、ようやくレベルも10に到達しました。なので、初回の登録特典でいただいた5000円以外では、初めての報酬をいただけそうですよ。まぁ、そもそも報酬目当てで書いてるわけじゃないので全然どちらでも構わないんですが。

あともう一点、“「Amebaみんなの編集局」では、「Getty Images」などの提携サービスより画像の著作権使用許諾を得ております。”ってページに書いてあったので、「よし使うぞ」と思ったのですが使い方が分かりませんでした。なので、5月22日に「画像の提携サービスの使い方を教えてください」っていう問い合わせをしたのですが、一週間経った今現在、まだ回答待ちの状態です。

ともあれ、少しずつ良い感じにサービス自体も改善されてきているようなので、今後に期待です。
たぶん、近いうちに著作権等に関する勉強会が開催されるはずなので、時間が合えばぜひ参加したいと思います。

現場からは以上です。

by t0maki | 2015-05-29 19:18 | Comments(0)

<< ARROWS NX F-04G...     「東京ブロガーミートアップ」の... >>
Back to Top