ブログトップ | ログイン
東京と雄勝はワームホールで繋がってるのかもしれない
c0060143_20313537.jpg

なんか、不思議だな。昨日までここにいたんだよ。現実が、現実じゃないような。夢が侵食してきたみたいな、ね。

▼空を這う木々の枝
空を這う木々の枝


▼竹に溜まった雨水から見える景色
竹に溜まった雨水から見える景色


▼落ち葉と生きている葉の対比。
落ち葉と生きている葉の対比。


▼海の幸。漁船に揚げた、ホヤ。
海の幸。漁船に揚げた、ホヤ。


▼雄勝湾の海
雄勝湾の海


週末、石巻市雄勝に訪れてきました。MORIUMIUS(モリウミアス)っていうキッズ向けの体験型学習施設の取材というか、ボランティアサポートというか、ブロガーなのかな?まぁとにかく、そこに吸い込まれるように。

東京と雄勝って、なにかワームホールみたいなもので繋がってるのかな。なんか、いろんなものをすっ飛ばしてここにワープしてきた気分。すっげー楽しかった。

森と、海がこんなにも近い。
すべてのものが、息づいてる、根づいてる、生きている。

ここは、都会から見た田舎の幻影なのかも、とか。でもだとしたら、この夢は覚めて欲しくない。そこに、存在し続けていてほしい。僕らの、ヒミツ基地。

朝の地下鉄通勤ラッシュ。満員電車のドアにへばりつきながら、「次はいつ行けるかな」と考えてました。

by t0maki | 2015-04-13 20:18 | ライフスタイル>旅 | Comments(0)

<< でもしかし、決してMではない     桜前線に追いついた >>
Back to Top