ブログトップ | ログイン
「なにこれ楽しい」バブルサッカー体験記と、ケガしないためのTIPS
c0060143_195334.jpg

c0060143_195012.jpg

でっかい「バブル」を背負って、コートを走り回ってボールを追いかける。
見てるだけで面白く、やってみるとさらに楽しい「バブルサッカー」に挑戦してきました。

バインバインぶつかりながら、跳ね返りながら、転がりながらサッカーを楽しむ新感覚スポーツです。

いや、なにこれ、めっちゃ面白い。
c0060143_195135.jpg

c0060143_195197.jpg

c0060143_19521.jpg

高校時代に僕は陸上をやってて、走り高跳びの背面跳びとかも練習してたんですね。跳んだ後、マットにドスンと落ちるじゃないですか。このバブルサッカーで倒れた時の感覚、あれに似てます。ただ違うのは、マットが敷いてあるのではなく、全身包む感じで身にまとうこと。

バブルの見た目はでっかいビーチボールみたいですが、真ん中の人が入る部分は穴が空いてて、どちらかというと巨大な球形の浮き輪に構造が近いかも。中に取っ手とストラップが付いてて、「よっこらしょ」と、背負う感じです。初めて背負ってみたら、結構ずっしりと来る。
c0060143_195450.jpg

今回は、初心者がほとんどのイベントということで、最初は、バブルの装着法(背負い方)から始まって、転び方の練習などしました。前向きに倒れたら、膝ついてよっこいしょ、と立って、後ろ向きに倒れたらグルンと回って、仰向けからうつ伏せに態勢を立て直してから起き上がる、と。でも、試合になっちゃうとそんな基本はどっかに飛んでしまって、倒れた勢いで「どうりゃーーー」みたいな感じで転がってたりしてましたけどね。

5分ハーフで、合計10分で1試合。5チーム参加で、合計3試合出場しました。いや、これ、バテる。5分でかなりヘトヘト。

キックインが、アメフトみたいなのな。

双方向からボールに向かって行って全力でぶち当たる、と。で、バイーンと跳ね返って、転がるパターンが多い。もちろん、キックインで直接ゴールを狙ってもオーケーなので、僕はこれで何点か得点しました。

全体的に、当たりの激しさに比べて、安全なスポーツです。ただ、終わってみたら膝はアザだらけだし、脇腹にミミズ腫れみたいなんあるし、ケツはぶつけすぎて内出血バリバリ。あとね、運悪く最後の試合、後半戦で身につけたバブルがちょっとしぼんでて、タックルした拍子にそのまま左手親指を持ってかれてしまい、あっさり故障。今日、整形外科でレントゲンを撮って見てもらったんだけど、モリモリ内出血で腫れてた割には、幸い骨も腱も異常なく、腫れが引けば大丈夫だろうって。去年、左手薬指をマリンスポーツ(水上バイクの後ろに乗っただけ)で折って、治るまで半年かかったので、今回たいしたことなくて良かったー。

バブルの空気、大事です。
「足りないな」と思ったら、ちゃんと入れてもらいましょう。

あとね、自分が写った動画を後から見返してて思ったのは、できればストラップの長さも調節した方が良いな、と。オレ、身長185以上あるので、デフォルトのストラップの長さだと、結構倒れた拍子に足とか膝とかケツを打ちやすくなっちゃってたのね。もうちょいストラップ伸ばして、バブルが下めでも良かったかな。でもあんまりやると、今度は脳天打ちそうかな。ま、いろいろ調整しつつ。

それにしても、楽しかったー。
すっげー面白い遊びというか、スポーツというか。このゲーム、みんなで盛り上がれる。

またやりたい!

by t0maki | 2015-03-17 01:09 | ライフスタイル>スポーツ | Comments(0)

<< GALAXY S5 ACTIV...     マスターズドリームハウス オー... >>
Back to Top