ブログトップ | ログイン
メイカーズベースで旋盤やったら楽しいね、これ
c0060143_14153595.jpg

Esinワークショップ中に、会場を提供してる目黒のシェア工房「Makers' Base」のトレーニングがどれでも3つ受講できるのですね。で、僕は鉄工、彫金、UVプリンタを受講して、それだけではまだ足りずに、旋盤もやってみました。木をくるくる回転させて、お椀や皿なんかが作れるやつ。テーブルの脚とか、こけしとか。横向きに回転するろくろみたいなやつですね。
いやー、これがひたすら楽しい!

この機会について学ぶ。木工旋盤。


▼まずは、角材の角を取って、加工しやすくする。
まずは、角材の角を取って、加工しやすくする。


▼カンナでも良いけど、大きな木の場合はバンドソーが良い。斜めにする手製のアダプタ。
カンナでも良いけど、大きな木の場合はバンドソーが良い。斜めにする手製のアダプタ。


▼旋盤の機械に設置。
旋盤の機械に設置。


▼こんな道具を使います。
こんな道具を使います。


▼削る、削る、削る。
削る、削る、削る。


▼削るの、楽しい。
削るの、楽しい。


▼電動砥石を使った、刃の研ぎ方も学びました。
電動砥石を使った、刃の研ぎ方も学びました。


▼削る時に使う、こんな集塵機。
削る時に使う、こんな集塵機。


▼次にやったのは、器。
次にやったのは、器。


▼片側だけで固定するので、付け替えます。
片側だけで固定するので、付け替えます。


▼小さい方のバンドソーで円形に切ります
小さい方のバンドソーで円形に切ります


▼片側をネジで固定。高台と外側から削っていきます。
片側をネジで固定。高台と外側から削っていきます。


▼削るの、超楽しい。
削るの、超楽しい。


▼そして、今度は内側。
そして、今度は内側。


旋盤のトレーニングは二つあって、それぞれ二時間くらい。ぶっ続けで18時から22時まで受講しましたが、楽しくてあっという間。これは、やってみたいなー。

なにつくろうかな。まずは、練習から。

by t0maki | 2015-02-24 13:10 | Comments(0)

<< ようやくスタート地点に立てたよ...     Esin workshop: ... >>
Back to Top