ブログトップ | ログイン
僕がブレスト用に辞書登録してる文字記号5つ
なんか、似たような記事を前にも書いた気もするけど、ま、いいや。辞書登録しておくと便利な単語や記号について。

というわけて、よく入力する単語とか記号を辞書登録しておくと楽ですよね。
特に僕の場合、本名の下の名前は普通に入力しても絶対に出てこないので、まず最初に辞書登録しておきます。

登録しておくと便利なのは、住所とか、メアドとか、比較的長い定型文てきなものは、数文字入力すると出てくるようにしておくと良いですよね。
「める」って入力して漢字変換すると、自分のメールアドレスがごそごそっと出てくるので、その中から適切なものを選んで入力できたりとか。他にも、「おせ」って入力すると、「お世話になっております。TOMAKIです。」って出るようにしたり、「おつ」で「お疲れ様です。TOMAKIです。」とか、「よろ」で「宜しくお願い致します。」か「よろしくおねがいします。」を選べるようにしておいたりとかいろいろ。

定型文の他にも、登録しておくと便利なのが記号。
ブレストやネタだしのときによく使う記号文字があるので、この5つくらいはいつも登録しておきます。

し: ■
や: →
け: ┗
さ: ▼
けい: * * * 

「しゃけ」って呼んでる、文章のアウトライン書くのに便利な記号。
この入力方法に慣れてるので、逆にこの変換ができないとすごくたいへん。入力の効率ががくんと落ちます。

こないだ、なぜかIMEの辞書が壊れちゃって、自分で辞書登録した内容が出てこなくなっちゃって、入力がかなりストレスでした。困ったので直し方をGoogle先生に教わったら、IMEの「修復」って機能を使いなさいだって。そんなのあるんだ。とりあえず、直ってよかったー。

で、このアウトラインの記号は、こんな感じで使います。

* * * 

▼トピック
■見出し
・項目
 ┗概要
 ┗概要
 →補足

* * * 

実際にやってみると、こんな感じ。

* * * 

▼鬼退治の最強武器は?
■事例
・一寸法師
┗針で倒した
・桃太郎
┗犬、雉、猿と一緒に倒した
 →きび団子で雇ったので、きび団子で倒したともいえる
・泣いた赤鬼
┗猿芝居(→青鬼から人間を救ったというフリ)
 →本当の親友である青鬼を失った

* * * 

あたまの記号とか、罫線とかを辞書登録しておくとで、少ないキーストロークで出すことができます。

括弧とか、中黒(・)とかは、普通にキーボードで入力できるので、あえて辞書登録はしてません。
これで、何か考えをまとめたり、ブレストとか企画のアウトラインを作るとき、もしくは議事録とるときなど、ここらへんの記号を使いながらやるとけっこう便利ですよ。

という、自分用ライフハックネタでした。

by t0maki | 2015-02-05 19:41 | 乱文・雑文 | Comments(0)

<< 金曜の夜、そしてブログ     「パパの愛情ルーター」のデモが... >>
Back to Top