ブログトップ | ログイン
「オズ めざせ!エメラルドの国へ」の試写会行ったら声優さんが豪華だった
c0060143_21211788.jpg

留学中に、クラスメイトの家に行ったら幼稚園児くらいの娘さんがいて、「一緒に『オズの魔法使』みようよ」って言われて。聞いたら、もう何度も何度も飽きずに見てるんだって。
名作ですよね、映画の『オズの魔法使』。1939年に公開されたのかー。さすがにその頃まだ僕も生まれてないけど。

今日は、その『オズの魔法使』の後日譚にあたる、『ドロシー・オブ・オズ』を原作としてつくられた、映画『オズ めざせ!エメラルドの国へ』を試写会で見てきました。映画見ていて気づいたんですけど、なんか、僕、この話知ってる。本を読んだのか、それともテレビか映画?

▼試写会入り口に、こんなぬいぐるみが。
c0060143_21211992.jpg


さて、CGアニメーションです。ミュージカルっぽい、歌が出てきます。
ってことで、主役のドロシー役は声がリア・ミシェルさん。gleeで有名な方ですよね。

個人的には、かかしのダン・エイクロイドと、ライオンのジェームズ・ベルーシのコンビにぞくぞくきました。だって、ジェームズ・ベルーシといえば、亡くなったジョン・ベルーシの弟ですよ。で、ダン・エイクロイドとジョン・ベルーシといえば、サタデーナイト・ライブ(SNL)からスピンオフした『ブルース・ブラザーズ』!!あの頃のSNLは、すっごい好きだったなぁ。SNLつながりで、今回悪役の道化師ジェスターを演じるのが、マーティン・ショート。気づけばこの人もすっかりベテラン。

と、よく見返してみたらフクロウ役のオリヴァー・プラットさんと、タグ役のパトリック・スチュワートさんは、X-MENで共演してますね。なるほど、なるほど。あぁ、ブリキ男のケルシー・グラマーさんもX-MENつながり。なんとなんと。

今日の試写会、出だしがいきなり日本語のナレーションで始まったので、「なに!吹き替えか!」と思ったら、本編は英語&字幕で進んで「あれ?」と思ったのですが、後で伺ったらこの冒頭の日本語ナレーション部分は、日本オリジナルで付け足されたものらしいですよ。オズの魔法使の続編にあたるストーリーなので、元々の話を知らない人でも理解できるように、と。

僕も、オズの魔法使は見ているし、なんなら結構最近『オズ はじまりの戦い』を見たりもしてたのに、「はて、グリンダって誰だっけ?」と分からなくなってたりしたので、この映画を観る前に軽くオズの話をおさらいしておくと良いかもです。

映画『オズ めざせ!エメラルドの国へ』は、2015年1月10日(土)より、全国ロードショー。


映画「オズ めざせ!エメラルドの国へ」公式サイト
http://www.finefilms.co.jp/oz/

by t0maki | 2014-12-09 21:22 | ライフスタイル>映画・書籍 | Comments(0)

<< ARROWS NX F-02G...     2014年の振り返り >>
Back to Top