ブログトップ | ログイン
ARROWS NX F-02Gに外付けUSBメモリを繋げるといろいろ保存できて便利
c0060143_20162276.jpg

スマホ本体やmicroSDのディスク容量が足りなくなって、ムキーってなったりしませんか?
僕は、写真や動画を撮りまくってると結構なります。

というときに、外付けのハードディスクをスマホにつなげると、ファイルの移動とか保存とかに便利ですよ、っていう「ARROWS NX F-02G」のレビュー記事。富士通製docomoスマートフォンをブログレビューする「ケータイ会議F-02G」に参加しています。

この機能、「USBマスストレージとの接続」っていうもっともらしい手順が取扱説明書に書いてありますが、要は外付けのハードディスクとか、USBメモリなんかを専用ケーブル(別売り)でつなげるだけ。外付けのUSBハードディスクにデータを保存したり、バックアップをとったりできますよ、と。写真とか、テキストファイルとか、もちろん動画や音楽なんかも外付けのUSBメモリに入れておいてバックアップしたり、必要なときに接続して使うことができます。

これが、なかなか便利。

こないだ、パソコンが無い環境でレーザーカッター用のデータを確認する必要があって、PDF形式のファイルをUSBメモリから直接開いて閲覧しました。いちいち、パソコンからクラウドにアップして、そこからダウンロードして、などという面倒な手間をかけずに、SDカードを読み込むのと同じ感覚で、直接スマホに接続して開けるのがありがたいです。
もちろん、イラレファイルなど、そもそもスマホの方で対応していないファイルは開けませんが。

ファイルをコピーしたり移動したりなどの操作・管理は、KSfilemanagerや、ES ファイルエクスプローラといった、アプリを使って行います。

microSDカードと同じように、USBマスストレージも取り外すときのお作法がありますので、「本体設定」>「端末管理」>「SDカードと保存領域」の「USBストレジのマウント解除」を行ってから、ケーブルをはずしてくださいね。

このUSBホスティング機能は、久しぶりに富士通製スマホに戻ってきた機能なので、また使えるようになってうれしいです。

今日は、さくっとそんなところで。





by t0maki | 2014-12-10 09:00 | モニターレビュー>ケータイ会議 | Comments(0)

<< 「555 Cube Etude...     「オズ めざせ!エメラルドの国... >>
Back to Top