ブログトップ | ログイン
「日曜アーティスト」について改めて語ってみると
c0060143_21123729.png

とりあえず、この話の始まりは、2003年の夏。
大学を卒業して約5年後、砂漠の真ん中に一本だけ立ってるやせ細った木の根元を僕が懸命に掘ってるところから。
日差しを背中で感じながら、「見つかるはずが無い」と思いつつ、「でももしかしたら」っていう淡い期待も。

僕は大学を卒業してすぐ「ほぼホームレス」になりました。家が無いという時点でホームレスなのですが、車で寝泊りもできたし、安ホテルを転々としていたので「路上生活者」ではないという意味で、ホームレスの一歩手前みたいな状況。アメリカの西海岸をうろうろしながら、1ヶ月ほど「職探しの旅」をしていました。

学生時代はアメリカ ネバダ州の大学でアート学部に在籍し、陶芸彫刻を専攻しながら、アート系のクラスを片っ端から受講していました。
さすがにこんな僕でも、「アートでは食っていけない」ってのはそれなりに理解していたし、仕送りしてくれている親にも申し訳ないので、スペイン語も合わせて勉強することで、3ヶ国語しゃべれるようになれば、なんとか職にありつけるかな、と。

……甘かった。

というわけで、卒業後に仕事が見つからず、ホームレスですよ。

ようやく、ロサンゼルスの宝石デザイン会社で写真の仕事に就くことができたのですが、所持金はもう200ドルしかなくて、日本に帰る飛行機チケットも買えない状態。まさに、路上生活者の一歩手前でした。

ロサンゼルスでは一年間、「オレの給料の何倍だコレ?」っていうような宝石アクセサリーを毎日撮影して、Photoshopで広告用にデジタル加工をする日々。この時、オンライン広告についてWEB制作を含めてがっつりと学んだことが役に立って、日本に帰国してから地元のインターネット・サービス・プロバイダーに2年間勤務した後、フルタイムのWEBデザイナーとして外資系のWEB制作会社で仕事をするようになり、モバイルやソーシャル、コミュニケーションデザインなどを身に付けつつ、現在に至る、と。

その一方で、純粋に「アート」やものづくりが好きな自分がいて、WEBデザイナーになりたての頃は「やりたいこと」と「仕事」とのギャップに悶々としていた頃、5年ぶりに学生時代を過ごしたネバダ州リノの街を訪れました。
その5年前、アメリカ生活を終えて日本に帰国するとき、僕は過去の自分と決別するために、学生時代につくった陶芸作品をその砂漠の真ん中で片っ端から叩き割ったんですよ。で、カケラを回収して持ち帰ったとき、一個だけ割れた作品の一部を木の根元に埋めた、と。
5年経って、おぼろげな記憶を頼りにその木にたどり着き、根元を掘り返してみたってワケ。

そしたらね、なんと、出てきたんですよ。5年前のその陶芸作品のカケラが。
鳥肌が立ちました。なんか、失われた自分の一部が蘇ったような気がして。

別に、アートを仕事にしなくてもいい。ただ僕は、アートとつながっていたいんだ、と。
で、日曜大工ならぬ、「日曜アーティスト」を名乗って、週末やプライベートの時間を利用して、小さな作品をつくり続けることにしました。まずは、できることから。小さくても、取るに足らないものでも、失敗作だってなんだっていい。僕にとって大事なのは、つくり続けるっていうことだけ。「死ぬまでつくり続ける」ってのが、僕の究極の目標。
どんな作品だっていい。作品の形態をしてなくったって良い。お絵かきでも、工作でも、こんな風にブログを日々更新することだって、自分にとってはアートの表現活動の一環。

砂漠の真ん中で自分の「カケラ」と再会したあの日からもう10年以上経つわけですが、最近改めて思うのは、作品を残すというよりは、創作活動を通じて、いろんな人と知り合いになったり、体験や経験とつながって、面白い人生が送れるのは楽しいぞ、って。だから、ノープランで展覧会に飛び込んで搬入前日に四苦八苦したり、売れば売るほど赤字の作品を販売したり、突発的に企画を立てたり、コラボしたり、ワークショップを主催したり参加したり、もちろんこのブログ執筆も含めて、時間の許す限り、体力の続く限り、「日曜アート」を目一杯楽しもう、と。

楽しいですよ、実際。


▼Profile
日曜アーティスト TOMAKI
eg(アットマーク)tomaki.jp
「日曜アーティスト」を名乗って、週末に気ままな創作活動をしています。
本業は、フォトグラファー、パソコンインストラクター、WEBデザイナー/プロデューサーを経験した後、現在は外資系デジタルマーケティング代理店にて、コミュニケーションデザインを担当。個人サイトは1998年から。ブロガーとして本格的に活動を始めたのは、2010年頃。AMNパートナーブロガー。オーロラ王国カナダ観光大使。国際大学非常勤講師。東京マスターズ陸上競技会会員。
ネバダ州立大学リノ校 アート学部陶芸彫刻学科卒。

WEB:
http://tomaki.jp
http://tmk.jp
http://microstory.mobi
http://lomograph.net

SNS:
twitter: @kujimakoto
Facebook: tomaki.maeda
Instagram: t0maki
Flickr: tomaki

by t0maki | 2014-10-20 22:41 | アート | Comments(0)

<< 「ブロガー」と名乗れるようにな...     昔作った待ち受け画像デザインの... >>
Back to Top