ブログトップ | ログイン
【iWire】 「うれスマ」の魅力は「安さ」だけでは無い気もする
c0060143_20431829.png

ニューズレターを読む前にイベントに行ってブログまで書いた後、「そういえば…」って気づいてあわててニューズレターを読んで、二本目書いてます。iWire(インフルエンサーワイヤー)から届いた今回のニューズレターはこちら。

インフルエンサーワイヤー(iWire)第15号
http://influencerwire.com/newsletter/vol/vol15/index.html


「iWire」ってのが何か説明すると、ここに登録すると月に数回ニューズレターが届いて、それをネタにブログ記事を書いていいよっていうサービス。まだβ版?本格始動したのかな?プレオープンイベントにお呼ばれした後、その後全然書けてなかったのですが、10号あたりが来たときにバババッって10本一気に書いて、その後はわりとマメに書いてます。とりあえず、来た球は全部打ち返す感じで。

で、今回のテーマのひとつが「格安スマホ」。
着地点としては、「うれスマ」っていうBIGLOBEのスマートフォンが「格安スマホ」ですよ、ってことになるんだろうけれど、イベントに参加した感じでは正直「安さ」だけでは無いような気もして……。

ちなみに、イベントの方の記事はこちら。

『BIGLOBE スマートフォン「うれスマ」新WEBムービー&新端末発表会』で迷子になったけど泣かなかった
http://tomaki.exblog.jp/22622020

確かに、一番安い月間データ転送量が1GBのプランは月額2,980円(税別)で、かなり安い。でも、他の大手通信キャリアさんと同等の月間7GBのプランだと普通に月額5,870円(税別)だったりするのですよ、うれスマ。

ちょうどまさに「うれスマ」のイベントに出ていたスライドに、スマートフォンの月額料金の平均は6,514円(MMD総研調べ 2014年7月)って書いてあって、そうするってぇと、えーと、いくらだ?うれスマ7GBが税込みで6340円のー、引いてー、あ、174円。7GBのスタンダードプランで契約しちゃうと、平均から174円安いだけ。さすがに174円じゃ、格安とは言えないよなー、とか。

参考までに、某動画サービスで映画を一本そこそこの画質で見るとだいたい1GBくらい。以前、僕は月初から映画を観たり写真の同期などいろいろやってたら、5日目で7GB超えたことがあります。データ転送量の上限超えるとひどいよー。128kbpsの制限とか、地図アプリで地図の画像すら読み込まないっていうね。まるで、端末が呪いにでもかけられたようなことになりますよ。

でも、先に書いたように、Wi-Fiをうまく使えば、そうそう7GBなんて行くことないし、きちんと気をつけて使って設定もしっかり対策すれば、全然OKだと思います。

ちなみに、うれスマの場合は、データ通信が上限に達すると、スピードが200kbps以下になるみたい。通常の受信が最大150Mbpsだから、えーと、1024かけて、えー、153,600kbpsだからー、768分の1か。データ通信量の上限が超えてしまうと、速度が768分の1になって、それが月末まで続く、と。まぁ、規格上の最大速度と比べてもアレだけど、かなり遅くはなるよね。

で、上限超えたけど、どうしても速度を元に戻したい人には、100MBにつき300円(税別)で追加できるらしい。約1GBの追加で3,000円(税別)ですね。

なんか長々と書いたけど、うれスマの魅力って料金の低いプランがあって「安くも」なるけど、それだけじゃなくって、サポートが手厚いっていう訴求ポイントもありつつ、もちろん電話番号が変わらないのは当然だけど、選択肢が増えるってことじゃないかな、と。料金プランもいろいろ選べるし。このLGの端末も、なかなか良さそうでしたよ。会場で触ってみたら軽くて持ちやすいし、カメラも良さそうでした。この端末を使ってみたいから、BIGLOBEのうれスマにしてみるってのは、ありだと思います。

ん?なんか、ニューズリリースについて書いてるつもりが、いつの間にかイベントの方になってしまってるけど、格安スマホとか、SIMロックフリーとか、白ロムとかでもそうだけど、いろいろ選べて自分にあったのを探せるってのは良いことだと思います。

検討するときは、いろいろ自分で調べて、ね。

インフルエンサーワイヤー

by t0maki | 2014-09-19 20:46 | ブロガーイベント | Comments(0)

<< 『iWireブロガーミーティン...     まさかまたBlackBerry... >>
Back to Top