ブログトップ | ログイン
シミュレーション式ビジネス英語テスト「BISA」ってのを受けてみた結果
先日会社で受けた、「BISA」テストの結果が届きました。

BISAは、「Business Interaction Simulation and Assessment」の略で、いろんなビジネス課題をシミュレーションしながら、英語力を計測するテストの一種。1時間の試験のうち前半の30分はプレゼン資料づくり、後半の30分で実際にプレゼンと、さらに交渉や議論、オフィスでのコミュニケーション等、試験官と1対1で様々なビジネスシーンをシミュレーションしながら、その結果をスコアリングします。

で、僕のスコアは1,000点満点中650点。ま、英語力としてはフツーくらい。悪くはないけど、とびきり良くも無いという。
700点が一種の基準になってて、それを超えると世界に羽ばたけるらしい。
500~700だと、まぁまぁだけどまだまだ、みたいな。

c0060143_20444835.png

内訳を見ると、プレゼンはまぁそこそこで、英語を使ったオフィスコミュニケーションやディスカッションは高いけど、ネゴシエーションが低め。
確かに、試験中に「なにがなんでも自分の意見をごり押し」とかはできなかった……。なんか、初対面の人に、かつ試験官になかなか自分の意見を押し通すってのは抵抗あるけど、それができないとやっぱり英語でビジネスはできないよなぁ。そこらへんが今回見つかった課題。

c0060143_20445188.png

スキルとしては、声量とか身振りとかは評価が高くて、それに続いて礼儀正しさとか、正確さ、率直さとかも好評価だけど、自己主張やクリエイティブさは低い、と。一見良さそうだけど中身がないって??ダメじゃん、それ。

試験自体は、すごく面白かったですよ。
なんか普通に、会話を楽しむことができました。
今回、初めての受験だったからなにがなにやら分からないままやっちゃったけど、もう一回やったらそれなりにスコアはあがると思う。きちんと、トレーニングして、ね。

こういうの、もっとやりたいです。
オンライン英会話とか、受講してみようかな。

最近ようやく仕事で英語を使う機会は増えたけど、結構かなりブランクの影響があって、やっぱ語学力はもっと修練しないと。今後の課題ということで。


Globus BISA (Business Interaction Simulation and Assessment)
http://www.globusjapan.com/consulting/?lang=ja

by t0maki | 2014-09-01 20:49 | Comments(3)
Commented at 2014-10-20 13:03 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by t0maki at 2014-10-20 13:45
プレゼンや、ディスカッションのトピックは何パターンか用意されていて、その中から一つをピックアップして出題される印象でした。ビジネス英語なので、オフィス内のやりとりが主で、部署間の調整とか、ミーティングのセットアップとか、与えられた役割と課題に沿って、何パターンかロールプレイングをしながら会話をする感じです。
プレゼンは、事前に30分で課題を読み込んで、ビジュアルエイドをつくるところまで。でっかい模造紙に手書きなので、結構急いでまとめる必要があるかもです。新規プロジェクト管理ツールのシステム導入にあたり、意見の取りまとめて進捗の共有、みたいな感じのことをした記憶がありますが、大分以前に受けたのでちょっとうろ覚え。

こんな感じで、お役に立ちますかね?

頑張ってください。
Commented at 2014-10-23 12:11 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。

<< CNC切削加工機でつくってみた...     良い夏だった。 >>
Back to Top