ブログトップ | ログイン
今夜はレーザーカッターで、アートフリマ用の制作三昧
c0060143_2317672.jpg

今夜はMakers' Baseに行って、今週末参加予定のアートフリマの作品をつくってきました。東急ハンズで購入した2.5mm厚のMDF合板を使って、レーザーカッターで封筒の型を制作。A4の紙でカンタンに封筒がつくれるんです、この型を使うと。

今週土曜日、8月30日に、3331 Arts Chiyoda の屋上会場で、実演販売しますので、よろしかったらぜひ。

さて、ちなみに今回の出力設定。

▼素材
2.5mm 厚のMDF
▼ラスター
P 80
S 100
▼ベクター
P 100
S 13

だいたいこんな感じ。

封筒の折る筋の線をラスターにしたら加工に17分もかかってしまって、あわててベクターにしたらなんと加工時間が2分に短縮。
彫刻の場合はレーザーのヘッドの動きを最小限にすると良いんだな。あと、やっぱり直線の動きのカットの方が早い、と。

ここら辺が、今日いろいろ試して勉強になりました。

そろそろ、木以外も加工してみたい。

c0060143_2317776.jpg

▲余った時間と余った板でつくった。

さて、アートフリマの準備はまだまだだけと、なんとか作品っぽいものができそうで良かった。続きは、明日の夜。

二日前から着手するなんて、珍しいんじゃないか?

by t0maki | 2014-08-28 23:02 | アート | Comments(0)

<< 「指さし」貸本ライブラリーは終...     告知!今年もアートフリマで手作... >>
Back to Top