ブログトップ | ログイン
東北を盛り上げる「イノベーション東北」にサポーターとして参加します
c0060143_19325459.jpg

さて突然ですが、東北復興支援の「イノベーション東北」に、サポーターとして参加させていただくことになりました。

簡単にいうと、インターネットを活用した東北支援ボランティア。
Google さんのクラウドマッチングサービスです。

サポートが欲しい東北の事業者さんと、いろんなスキルを復興に活かしたいサポーターさんをつないでいて、現在も様々なプロジェクトが進行中。
先日、仕事でこのサービスの運営者さんと直接お目にかかる機会があり、「面白そうだな」と思ってサイトなどいろいろ拝見させていただいたところ、インターネットを介して遠隔からでもプロジェクトに参加できる、とのことで、思い切って登録申請させていただきました。

僕の今のステータスとしては、サイトから登録の申請をさせていただき、その後 Google の担当者さんと直接面談。自分のスキルや経歴などをお伝えし、いくつか案件の候補をいただいたので、こちらの希望も含めてマッチングをしていただいているところです。HP立ち上げ、販路拡大、製品開発、PR戦略などなど、参加してみたい復興チャレンジプロジェクトがいろいろありました。

▼面談用につくった自己紹介資料。別に頼まれてないけど、一応つくってみた
c0060143_8502140.jpg


僕の震災の体験としては、仙台に住んでいる妻の両親と1週間くらいまったく連絡が取れなかったり、その後も断水があったりなどして、その後も何度か東北に訪れて実際の被害を目の当たりに。もともと、母方の実家が福島だったこともあり、東北には縁があって、震災後に観光庁の企画でブロガーとして会津若松を訪れたりも。昨年の夏は石巻を訪れ、津波の爪跡が生々しく残っているのを見て衝撃を受けました。震災直後からチャリティ作品展に出品したり、復興イベントにも何度か参加していますが、今回のように直接地元の事業者の方と一緒にプロジェクトを進めていくというのは初めての体験です。

WEB制作の現場で長年培ってきた経験と、さらに現在関わっているマーケティング、あとは週末の創作活動なんかのスキルなんかも生かせればと思っています。
どんな人、どんなプロジェクトとめぐり合うことができるのか、今から楽しみにしています(既にいくつかマッチングの候補はいただいています)。

「イノベーション東北」に興味のある方、ぜひサイトで詳細をチェックしてみてください。

イノベーション東北
http://www.innovationtohoku.com/

また、Google オフィスにてサポーター説明会が開催されるようですので、実際の活動や詳しい話など、直接聞いてみては?
僕もまだ、実際に活動しているサポーターの方とはお話をしたことがないので、申し込んでみました。

【イノベーション東北 サポーター説明会】
8月26日(火)19:30~
Google オフィス@六本木ヒルズ森タワー
参加お申し込みはこちらのフォームから: http://goo.gl/ekglp0


参加する案件が決まったら、がっつり取り組みますよ。
イノベーション東北での活動については、また進展がありましたらブログやTwitter等で随時ご報告させていただきます。

Web制作案件等、一緒にやりませんかー?

by t0maki | 2014-08-15 08:32 | Comments(0)

<< ネイマールの本を読んで、あの記...     【PR】セブンネットショッピン... >>
Back to Top