ブログトップ | ログイン
花火を撮って遊んだ話
さて、今日はこれからサンリオピューロランド。ブロガー枠でご招待いただいたので。今回は、娘もブロガーとして参加!レポート記事はまた後ほど。

さて、行きの電車が長いので、ブログ書こうかな、と。ではでは、ちょっとInstagramのアルバム覗いて。

花火の写真。街に振ってくるような感じ。大分遠くからズームで撮影したのを、Instagramにアップするとき切り抜いて。
c0060143_956865.jpg


もう一個は、露出をがっつり長くして、花火の明かりがどわーっとなって、街のシルエットが浮き出た感じ。
c0060143_956910.jpg


写真って、撮るだけでは終わらないのが面白いところ。撮影するときに風景を切り取るのと同じように、撮った写真を正しく補正して、さらに切り取って、作品にする、と。昔は暗室でやってた作業が、今は手元のスマホでどんどんできるんだから、良い時代だなぁ、と。

写真撮ったり、加工編集したり、さらにはそれをシェアしたり。スマホカメラかコンデジでしか撮らないけど、それでもかなり遊べて楽しいです。

by t0maki | 2014-08-07 09:45 | アート>写真 | Comments(0)

<< Instagramのアルバムに...     マレフィセントで不覚にも泣きそ... >>
Back to Top