ブログトップ | ログイン
【iWire】 えーと、つまり何が言いたい?
c0060143_22181948.jpg

さてさて、iWireっていうニュースレターを読みながら、ブログ記事を書いております。
ちょうどVol.10が来たので、そっからVol.9, Vol.8, Vol.7と書いたところ。
今回Vol.6のテーマは、「挑戦」だって。

インフルエンサーワイヤー(iWire)第6号
http://influencerwire.com/newsletter/vol/vol6/index.html

2014年4月に「挑戦」っていう言葉が多くTwitterつぶやかれてるってことだけど、ちょうどこの頃エベレストの雪崩が発生したせいでイモトが「挑戦を断念」したってのがニュースになってましたね。今調べるまで全然知らなかったですが、同時期にタレントのなすびさんとか、元F1ドライバーの片山右京さんなんかもエベレスト挑戦してたんだ。これまで起きたエベレストでの事故のうち、死者数は最多って、痛ましい事故ですね。そりゃぁ、登頂への挑戦も断念せざるを得ない。

それにしても、直近の1年間だけ調べて、たまたま4月に「挑戦」って言葉が出てきたからって、「3~5月は『挑戦』する機運が高まっている時期」なんて結論付けるのは強引だよなぁ。もちろん、エベレストのニュースだけで「挑戦」という言葉のワードカウントが上がってるのではないかもしれないけど、にしてもねぇ……。
なんだろ、このニューズレター、たまにこういうもやもやしたのが入り込んでてどうしたもんかと思う。

で、ザッケローニ監督が車の広告動画に出演した模様を紹介し、日本語の発音を揶揄するってのもなんだかなぁ。
「つ」が「ちゅ」に聞こえるって、別にいいじゃないかと思うんだが。
で、日本語は外国人が習得するのが難しいとか、外国人に難しい日本語の音がどうとか、ここでいう「外国人」って、いったいどこの国のことを言ってるんだろうか?まさか、日本以外のすべての国の人が「つ」って発音ができないと???

という風に、思ったことをそのまま書いてしまって良いかな?
なんか、他のところが気になりすぎて、今回のニューズレターは主題のところがあまり入ってこなかったよ。

iWireの仕組みは、ネタの提供としては面白いと思います。でもなんか、途中でちょいちょいもやもやっとしたのが混じってて、「いったい誰が書いてんのこれ?」ってことになったり。

まぁ、そんなのも含めて、ネタをどのように記事にしていくかは、それぞれブロガー個人個人が考えていくわけで、同じ素材を使ってこんな料理をつくりました的なコンクールみたいで面白いかも。

僕自身は、今まであまりプレスリリースやニュースソースのみをネタにしてブログ記事書いたりとかはしてなかったけど、これはこれで書いてて楽しいのでまた書こうかな、と。


インフルエンサーワイヤー

by t0maki | 2014-06-19 22:31 | ブロガーイベント | Comments(0)

<< 【iWire】 エデュテインメ...     【iWire】 誰もが一度は「... >>
Back to Top