ブログトップ | ログイン
【iWire】Airbnbから思いついて、いろんなマッチングサービスを妄想してみた
c0060143_20411821.jpg

なんかね、時々聞くんですよ。このAirbnbっていうサービスのこと。
空き部屋を貸したい人と、部屋を借りたい人をつなぐ、マッチングサービス。
Airbnbってサービス名は、元々はAirbedandbreakfastだったらしいですね。サンフランシスコの家賃が高いので、リビングルームに空気ベッドを3つ置いて、ゲストを泊めて寝場所と朝食を提供してたのが始まり。
で、それがどんどん広がっていって、今では部屋や家だけでなく、船やお城にまで泊まれてしまうサービスに成長した、と。
アメリカ等では結構注目を集めてて、それが日本でもサービスを開始したよっていうのが今回のiWireのニューズリリース。

インフルエンサーワイヤー(iWire)第9号
http://influencerwire.com/newsletter/vol/vol9/index.html

個人同士のマッチングサービスって、面白いですし、いろんな可能性がありますよね。
これとは別の、カウチサーフィンのマッチングサービスって、部屋じゃなくてカウチ(ソファー)を貸すっていうようなサービス。全然知らない人同士がホストの家にやってきて、異文化交流するみたいな感じですが、そこはやっぱりどんな人が集まるか分からないし、それなりにリスクもある。でも、それを凌駕する楽しさもありそう。

自転車とか、自動車とか、はては外出先でトイレのマッチングサービスとか、いろいろあるみたいですね。
どんなマッチングサービスがあったら面白いかなぁ。

▼味噌とか調味料のマッチングサービス
昔は、ご近所で味噌や砂糖の貸し借りなんかがあったりして、それの現代版。この家に行けば、こんな調味料があるよ、と。何か、ちょっと変わったエキゾチックな料理を作りたいときに、わざわざスパイスを買い込むのもお金がかかるし面倒なので、マッチングサービスでそのスパイスをもっている人を見つけるサービスです。

▼大型テレビのマッチング
スポーツ観戦とか、大型テレビで見たいじゃないですか。大型テレビを持ってる家主の人がテレビ見てない時間帯などに、見に行ってもいいよっていうサービス。ま、一緒に見てもいいか。普通にサッカー好きが集まるパーティのマッチングとかになっちゃいそうだけど、それはそれで。

▼ナレッジシェアのマッチング
ひとそれぞれ特技があると思うので、その知識なりスキルをマッチングするサービス。英語を教えてあげるから、生け花教えて、みたいな。スマホの使い方を教えてあげる代わりに、料理のつくりかたを教わる、みたいな、ナレッジの共有するためのマッチングサービスはどうですかね?

▼子供部屋をマッチング
まぁ、これは単純にAirbnbの子供部屋バージョン。子供が、いろんな部屋を訪れて、いろんなおもちゃで遊べたら楽しいじゃないですか。子供部屋って、内装とかベッドとかも、家によって全然違うし。似たようなコンセプトで、ぜひ「書斎」や「アトリエ」バージョンも。

ま、いくらでも考えられそうだけど、とりあえずこの辺で。
妄想マッチングサービス、考えるの楽しい。

インフルエンサーワイヤー

by t0maki | 2014-06-19 22:02 | ブロガーイベント | Comments(0)

<< 【iWire】 「シャトルシェ...     【iWire】 コメ兵よりもK... >>
Back to Top