ブログトップ | ログイン
銀座で白州の森を感じる「日比谷BAR WHISKY-S II」
ぺんてるのラクガキバー、週末行ったら予約でいっぱいで入れず、今日も行くのをちょっと迷ったんだけど、電話したらなぜか古い番号にかかって、で、新しい番号にかけたら一向に繋がらず、「まぁ、ひとりだからなんとか入れてくれないかなぁ」と、ダメもとで直接行ってみたらやっぱりダメだった。

でもまぁ、せっかくなのでその上の階にある、白州のバーに行ってみたら、すごく落ち着いた雰囲気でお酒も食事も美味しくて、満足満足、と。
c0060143_20562377.jpg

c0060143_20562339.jpg

白州蒸溜所をイメージした店内は、落ち着いた木調と緑がテーマカラー。

この、銀座の「日比谷BAR WHISKY-S II」っていうバーは、サントリーさんと、日比谷Barさんとのコラボらしいですね。5月23日にオープンしたばかり。
「森香るハイボール」を飲んでたら、白州にまた行きたくなりましたよ。

あとね、おすすめしてもらった「紫蘇のべったら漬け」がこのハイボールにめちゃめちゃ合うのね。もう、感動するレベル。このお店の雰囲気にもピッタリだし、すごくおすすめ。

ラクガキはできなかったけど、良い時間を過ごせました。



日比谷BAR WHISKY-S II
東京都中央区銀座5-6-5 NOCO8F

by t0maki | 2014-06-17 20:38 | Comments(0)

<< 万世橋駅のジオラマの移ろいを撮...     目玉が浮かぶ「暗黒カクテル」飲... >>
Back to Top