ブログトップ | ログイン
チェリオ初、本気のエナジードリンク「ライフガードエックス」
c0060143_08446.jpg

先日のライフガードエックス試飲会とは別に、自宅で飲んでみるモニターの方にも当たってしまいまして、家の冷蔵庫にライフガードエックスが8本も集合してしまう状況でした。イベントで1本、週末に2本飲んで、今週末はフル充電な感じです。

チェリオ初のエナジードリンクということで、缶のデザインも良く言えばスタイリッシュ、悪く言えばチェリオっぽくない。なんかもう、本気に真面目なエナジードリンクです。
とても、こんなドリンクを販売しているのと同じ会社とは思えない。
c0060143_08513.jpg

本気なのは缶だけでなく、中身の成分も。適度なカフェイン(75mg)と、十分なアルギニン(375mg)が入っているほかに、なんとマカが4000mgも入ってます。

マカについて、チェリオのプレスリリース抜粋。
“アンデスの人参”と呼ばれる「マカ」は、標高3500~4000メートルの高地で育つ根菜植物で、サプリメントや食品の成分として多く使われています。マカ特有成分であるベンジルグリコシノレート、朝鮮人参等に多く含まれるサポニン、アミノ酸、ミネラルなど、滋養強壮や疲労回復に優れた栄養成分を豊富に含みます。


この4000mgのマカがどんだけすごいかっていうと、そんじょそこらの「マカ」をウリにした製品よりもマカが多く入っちゃってるケースもあるほど。

味の印象は、「飲みやすい」感じ。250ml缶で、一般的なエナジードリンクより量が多めなんですが、結構飲めてしまう。

ある意味、すごくチェリオっぽいエナジードリンクだと思います。

by t0maki | 2014-06-16 00:07 | ブロガーイベント | Comments(0)

<< 雑貨、画材、古本と、さらにカレ...     ドラゴンスピーチ11で『吾輩は... >>
Back to Top